学ぶ

  • 高齢者のリスキリング-それは私!

    定年退職のことをいろいろ考えているうちに、ちょっとしたきっかけから、新しいつながり、新しい希望が見えてきました。For English=> それは今苦労して書いている世界経済フォーラムのEducation & Skills Councilの教育とスキル2.0-新しい…

  • 充実しすぎた?日本の1週間

    7月最後の週1週間、日本に帰っていました。For English=> 猛暑と聞いていたので、それまで湿度が低く、気温もそれほど高くないウィスラーから帰ってどうなることか、と思っていたのですが、幸運なことに私が東京にいた1週間はそれほど暑くなく、高い湿度の対応に苦労したくらい…

  • ネットから得られる膨大な情報。。。

    ソーシャル;メディアは時として、駆り立てられるプレッシャーになることもありますが、一方、インターネットがあるために、信じられないほどの情報を簡単に得ることのできるという素晴らしいメリットもあります。 この所、ビッグデータやSustainabilityというこれまではあまり詳…

  • 早朝集中講座。。(その1)

    明日5月30日から日吉で、早朝集中講座を始めます。For English=> 昨年もやってみたのですが、朝7時から9時まで、Critical Thinkingやcommunicationを中心に、インプットとアウトプットのバランスを良く、全員参加のスタイルで6月下旬まで、ま…

  • 学びー教える

    先週の講演と今日の合気道のクラスという2つの出来事から、「学ぶ」と「教える」両方をすると良い、「立場を変える」ことの意義を感じました。 先週金曜日5月17日、福岡県教育センターが開いている福岡教師塾のリーダー研修で講演をしました。タイトルは「国際社会を生きる日本人の育成」と…

  • 深刻な雇用ー新しい機会?

    サンガレンシンポジウムでも話題になっていましたし、チューリッヒの空港であったスイス駐在の日本の友人も話していましたが、若年層の雇用は世界的にとても深刻な問題です。この点については、いろいろな所で発言したり、新しいことを試みているのですが、連休の間、海外にいっている間に電子版にイン…

  • ニューヨーク(その3)

    28日日曜日のニューヨーク、昨年10月に来た時と同様、小学校のFlag Footballの試合を見に行きました。子供たちのお父さんがコーチ役(左の写真)、まず練習した後、試合が始まります。今回は約1時間強の試合の後(勝ちました!)、元プロフットボールの先週が数人来て、子供たちに教…

  • 欧州留学フェア2013.。。

    このブログや本、コラムでもよく書いていますが、私にとって一人で大学生のときに海外(私の場合は米国)に留学した時のインパクトはとても大きなものでした。For English=> 世界がつながっているとはいえ、実際に現地に行って生活してみると、新しい自分を発見することも多いです…

  • 「挫折した?-しばしーcouseraへの試み。。。」

    Stanford大学の教授数人が始めて世界的に広く普及しているCourseraというオンライン講座があります。For English=> 以前からCourseraなどには興味を持っていましたし、何度か当事者の話を聞く機会もあって、一度自分でも試してみたいと考えていました。ち…

  • 自分の時間。。。

    今日4月14日は最近では珍しく、行かねばならない、しなくてはならない活動がない日でした。For English=> そこで、意識して、「やらなければならない」ことではなく、私が「やりたい」ことをしよう、と心にきめました。 実際やったことは通常の日曜日とそれほど違いま…

ページ上部へ戻る