2012年 4月

  • このエネルギー!

    今日4月30日で日経新聞最終面に連載されていた蜷川幸雄さんの「私の履歴書」が終わりました。毎朝、一番に読んでいて、毎回圧倒されるような連載でしたが、最後がまた本当にすばらしいと思いました。 食生活と勢いの話や、若い頃影響を受けた芸術家が年をとって。。ということに真っ向から逆…

  • 連休は読書の時。。。

    連休といっても、2日からかなり長い海外出張があるので、その前に原稿の直しをしたり、5月から6月にかけてのクラス、セミナー、プロジェクト合宿その他のアレンジがかなり必要です。 でも外はとても天気が良いし、多くの人がリラックスしている様子なので、何となく気分的に少し余裕を感じて…

  • めまぐるしい10日間!

    今、日本は連休なので、何となくゆったりした気分で、時間に追われず、本などを読もうと思っていたのですが、この10日間、いろいろなイベントがあり、多くのとても興味深い出会いがあって、そのフォローをするだけで、とても時間がかかってしまいました。(まだとても終わっていません) ほと…

  • 自ら体験した迫力、厳しさ

    このブログでも、またいろいろな場でも良く、「いろいろな所にいってみる」「いろいろな人に会ってみる」「新しい仕事や体験をする機会があったらやってみると良い」といっています。それぞれ人によって体験が違うと思うのですが、私の場合、大学を出てフリーランス(というかフリーターです!)で通訳…

  • 実行へのハードル、検証。。。

    昨日、「危機感、日本の。。」で、長い人生を前にしている若い人は、今後の世界、日本の位置付けについて危機感を持つのではないか、と書いたのですが、なぜそう感じたか、また何か希望の兆しはないのか、について、その時の議論から、思い出したことがあります。(ここ数日ぶっ続けで、いろいろな分野…

  • 危機感?ー日本の新しいモデル

    昨日4月24日の朝、世界経済フォーラム(WEF)のJapan Meetingが開かれました。For English=> テーマは日本の新しいモデルでした。世界経済フォーラムのニューヨークオフィスや競争力調査を担当している人たちが来日し、日本側もWEFのパートナー企業、グロー…

  • 将棋名人戦第2局

    今日4月24日から、将棋名人戦第2局が新潟県長岡市で開かれています。森内俊之名人に羽生善治二冠が挑戦していますが、第1局は先手の森内名人が勝っています。 第2局は羽生二冠が先手。持ち時間各9時間なので、第1日目は6時半過ぎに森内名人が手を封じて、第1日目が終わりました。 …

  • 日吉セミナー「キャリア形成と成長」

    先週金曜日4月20日の午後、日吉の1-2年生を対象とした極東証券寄附講座「生命の教養学」でセミナーをしました。今年のテーマは成長、そして、キャリアに関する話をというご依頼でした。For English=> 今の時代の教養とは、「世界観、歴史観をもつこと、社会的な課題に…

  • 新しい出会い。。。

    先日、六本木アカデミーヒルズで、Teach for AmericaのWendy Koppさん、Teach for Japanの松田悠介さんをお迎えして「世界を変える教室」というGASセミナーをしました。その時に多くの方にお目にかかったのですが、そのうちのお一人にご案内をいただき、…

  • 木剣クラスーーチャレンジ!

    今日は合気道木剣のクラスの第2回でした。For English=> 先週は力が入りすぎているせいか、腕がとても痛くなったり、構えもわからなかったり、と何が何だかわからず大変でした。少しずつ自宅でも素振りをしている(それでいかに天井が低いか、がわかりました!)ので、先週よりは…

ページ上部へ戻る