2012年 6月

  • グローバル・アジェンダ・シリーズ 7月21日

    7月21日、六本木アカデミーヒルズで、「私塾がコモディティ化しない人材をつくる:これからの時代に求められる学びのスタイル」というテーマのセミナーが開かれます。講師は脳科学者の茂木健一郎さんと経営コンサルタントの波頭 亮さんです。このセミナーはグローバル・アジェンダ・シリーズの一環…

  • とても有意義な日

    今日6月29日はとても有意義な日でした。For English=> 朝7時からの早朝クラスの前、6時半にまずうちあわせがあり、それから最終セッションをしました。それから15時間後の夜10時、朝と同じメンバーで打ち上げを終えました。詳細はまた書きます。今は、無事終えたとほっと…

  • 交流の機会。。。

    最近、日本経済新聞の1面に大学の国際化に関連するコラムがでていますが、昨日6月27日、KMDの集中コースでは、KMDに来ているCEMSの学生をよんで、一緒に議論しました。For English=> 私はCEMSの学生とはクラスやプロジェクトのアドバイスなど、かなり接触があり…

  • 大阪へ

    CEMSの学生を交えて、ディベートを試みた早朝クラスを終え、CEMSの学生とキャリアの話をした後、都内で食事をしながら、打ち合わせをしました。それから自宅に帰り、どうしても今日中に終えねばならない作業をした後、今大阪に向かっています。 先週からあまりに多くのイベントがあり、…

  • 東工大でのセミナー

    6月24日日曜日の夕方、東工大、大岡山キャンパスのEnglish Seminarにお招きいただき、キャリアやライフスタイルなどについて、話をしました。For English=> これはSt. Gallen Symposiumで会った若い人たちから、キャリアやリーダーシップ、…

  • 出版甲子園。。。

    「学生の想いを本によって、社会に発信する」ことを目指す「出版甲子園」いう取組があります。この団体の代表の方から手紙をいただいたので、このことを知りました。 この団体は今、第8回出版甲子園の募集をしています。ウェブサイトなどを見ると、今までいくつかこのイベントから本が出版され…

  • 将棋棋聖戦 

    この2週間くらい、予定がたてこんでいて、時間の余裕がなく、ブログなどを見ていないうちに、将棋棋聖戦は第2局まで終わっていました。For English=>  羽生善治二冠に中村太地六段が挑戦しています。 昨日終わった第2局は羽生二冠が勝ちました。棋聖戦は一日で終わるの…

  • manabaセミナー

    昨日6月22日午後、経団連会館カンファレンスで、第10回manabaセミナーが開かれました。私は最後のプログラムであったパネルディスカッションのパネリストをしました。 昨日は朝7時から早朝クラスがあり、その後も予定がこんでいたので、パネルディスカッションだけに出席しようと考…

  • GAS 2012セッションの様子

    このブログでもご紹介していますが、私は六本木アカデミーヒルズでグローバルアジェンダセミナーシリーズをやっています。5月から食糧問題をテーマとした第2タームが行われているのですが、第2回のセッションがレポートされています。 こちらからどうぞ。なおGAS2012第3タームは環境問題を…

  • カルロス・ゴーン氏の特別セッション

    6月19日(火曜日)の朝、慶応日吉キャンパスの藤原洋ホールで、ルノー日産のカルロス・ゴーン氏の特別セッションが開かれました。For English=> 私はこれまで何回かゴーン氏のお話を聞いたり、同じ会合に出席したりしていましたが、とてもすばらしいグローバル・リーダーだと思…

ページ上部へ戻る