記事の詳細

先日スイス大使館で開かれたサンガレン日本クラブの役員会のことを書きましたが、2014年のサンガレンシンポジウムのエッセイ・コンテストの詳細が発表になりました。このコンテストは、大学院に在籍していて1984年以降に生まれた人であれば、誰でも応募できる、そしてトップ100に選ばれれば、シンポジウムに招待されるというとてもすばらしいコンテストです。

サンガレン・シンポジウム自体は、今日のリーダーと明日のリーダーの対話というコンセプトで学生が企画運営を行うもので、2014年のテーマは、「世代の衝突」です。何度も書いていますが、このコンテストは、ノミネートされる必要がなく、誰でも上記の資格要件さえ満たしていれば応募できます。サンガレン・シンポジウムとは、というビデオもありますので、是非ご覧ください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る