記事の詳細

あと1時間ほどでJFKを出て東京に帰るのですが、今回の旅は夕方のフライトできて、朝のフライトで帰る(これは最近始まったJALの新しいフライトです)、NYCは正味?4日間という短い旅でした。For English=> 日本を出る直前に風邪を引いてしまった(花粉症だとばかり思っていたので、アレルギーの薬を飲んでいたのですが、今から考えると、頭が痛かったし、食欲がまるでない、という私には珍しい症状だったので、普通の風邪だったようです)ので、体調はもうひとつでしたが、それでも家族や友人、レポートで苦労した仲間と会い、コンサートやミュージカル、レストランに行き、ニューヨークを十分満喫しました。

それほどあちこち行くわけではない(実はいろいろな問い合わせに答えたり、締切りの迫った原稿を書くためにパソコンに向っていることも多い!)のですが、それでも、外に出ると、いろいろな人がいて、何となくパワーを感じるので、元気になることが多いです。 東京と同様に何でもあるし、すぐできるので、とても便利です。

ずっと悩まされていたiPADの問題もApple storeにもっていって相談したら、あっという間に解決されてしまいました!かなり良いレストランでも、配達してもらえるし、24時間営業の所は数多く、私が泊まっている地域は安全なので、夜歩いて帰ってきても大丈夫です。一番良いと思うのは、仕事や遊ぶ所(リンカーンセンター、ブロードウェイなど)と住居が近いので、どこでも歩いていけることです。(小さな子供がいる家族は郊外に住んでいる人も多いようですが。。。)

東京と比べてみると、どちらも大都市であり、エキサイティングなこと、ほとんど何でもあることなどが似ていますが、東京のほうが秩序があり、ごみが少ないです。(ニューヨークのゴミ箱の多さは実はとてもすきなのですが。。。) 多様性はニューヨークが圧倒的で、それだけでもリラックスしてしまいます。

いつもJFKから車でマンハッタンに行く時は心が躍り、帰るためにJFKに向かっている時は、またすぐ来たいなあと思う町です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る