記事の詳細

今朝、Beyond Tomorrowという組織のスプリング・プログラム2015の閉会式に行って来ました。For English=> 東北の高校生を支援するこのプログラムは、私の友人、坪内南さんが事務局長をしていることもあって、ここ数年活動に参加しています。何度かセッションをしたり、ランチに出席したりしているので、その時の人たちと会えるかな、と楽しみにしていました。

IMG_4940 まず南さんが20日から行われていたプログラムの概要を説明し、その後、4つのプレゼンテーションがありました。3つは秋?に予定されている高校生のためのプログラムへの提言と行動計画、そして最後の1つは、Beyond Tomorrow自体の次のステップを提案するものでした。私もいろいろなイベントなどをしているので、参考になるアイディアがありました。

その後、これまで何度かお目にかかっている小泉進次郎内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官のスピーチがありました。小泉政務官のスピーチは、昨年秋のInnovative City Forumでのミーティングなど、プライベートな場で聞いているのですが、いつもとてもすばらしいです。今回も、学生の名前をよびながら話しかけ、プレゼンテーションにコメントし、ご自分の経験からわかりやすい、しかし、とてもインパクトのあるアドバイスをなさいました。日本では数少ない、プレゼンテーションの名手だと思います。

IMG_4941IMG_4933 最後は、高校生・大学生のコーラス「翼をください」でしたが、その歌詞を聞いていたら、思わず涙が出そうでした。「飛んで行きたい、悲しみのない自由な空へ、翼はためかせ。。」というものなので。(左の写真)

私が担当したセッションであった人と写真をとったり、しばらく話をしましたが、こうしたすばらしい活動に参加することができて、とても幸運だと思います。続けて行きたいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る