記事の詳細

image (2)先日速報をお知らせしましたが、「ダボスの経験を東京で」第28回のビデオとサマリーがポストされました。For English=> アフリカには、多様そしてとても複雑にからみあった課題があります。たとえば、各種の紛争、豊富な資源の有効な活用法、雇用の不足、人材のミスマッチ、人権の侵害などです。

第28回では、こうした課題を、企業、社会起業家、そして消費者の立場からどのようにとらえて、解決への一歩を踏み出すか、をテーマとしました。コンゴ民主共和国を中心とする「紛争鉱物」に対する日本HPの取組み、最貧国のひとつではありますが、世界最高品質といわれる羊の皮を活用した皮革製品の工房をエチオピアで立ち上げたandu ametのストーリーを聞き、あまり一般に知られていないアフリカの課題にIMG_6303ついての認知度を上げ、何らかのアクションに結びつけるにはどうすれば良いか、を小グループで考えました。

ビデオは、最初の日本HPのプレゼンテーション(上の写真はHPの長島さん)、andu ametの紹介から成るOpening Talk (34分)、各グループからのレポートバックと最後のゲストからのコメント(34分)、そしてセッションの前後の短いインタビュー(これは日本語と英語ですーそれ以外はすべて英語)とサマリーからなっています。こちらからどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る