記事の詳細

IMG_9316昨晩、「ダボスの経験を東京で」シリーズ第35回を開きました。For English=> 今回はマーケット感覚を磨くための、「体験オークション」です。3連休の前の日にもかかわらず(それに終わった頃ー10時半頃ーはかなりの雨でした!)、50人近くの方々がオークションに品目を出す・それに値段をつけて入札するために、集まってくださいました。今回は特に初めてという方が通常の半数を超えて、7割くらいでした。(左の写真は、セッションの最初に「価格を決めたことがあるか、という経験を隣の人と話していただいたものです)
土壇場で来られなくなった方々もおられましたが、合計14品目が出品され、すべてに値段がつきました。とても人気があったのは、「reasonableな値段ですばらしい接待!をする」「英語の発音を音声学から改善する」などでした。私も4点出品し、それぞれ多くの方にbidしていただきました。
1661062_976471129106975_683235220460983182_n参加者のお一人は、「その人の話を聞いて、個性に合わせたテーマソングを作曲し、演奏する!」というもので、それを説明するために、私のテーマソング(タイトルはShe is Too YOUNG!です!)をつくって演奏してくださいました。
サイレント・オークションをした後、小さなグループに分かれて、「自分の経験や特技で何が売れそうか」とディスカッションしていただき、各グループからレポートしていただきました。
いつものようにネットワーキングも盛会で、とても楽しいものでした。今回のビデオは完成しだい、ウェブサイトにポストします。また次回はまた違うテーマ、4月22日の金曜日です。もうすぐ詳細などをポストしますので、もうすこしお待ちください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る