記事の詳細

gas16last先日速報を書きましたが、10月23日(日曜日)に最終回を迎えたグローバル・ゼミ(GAS)2016集中プログラムのレポートがアカデミーヒルズのサイトにポストされました。
今年のテーマは「視点を変える、自分が変わる」というもので、そのきっかけになるようにいろいろな練習を試してみました。今回は最近影響を受けている「100年時代の人生戦略」を参考に、100歳になった時にどう自分のストーリーを語るか、という課題でした。レポートはこちらからどうぞ。
ちなみに前回の課題「世界中の誰にでも1分間でメッセージを伝えるとしたら?」というビデオに登場した「自分の人生を変えた人」と最近会う機会があった、という話も参加者から聞いて、とてもうれしく思っています。こうしたセミナーは、どこまでその時のビビッドな印象を持ち続けて、その後どんな活動をするか、がとても大切だと思います。
11月3日には、特別拡大版「ダボスの経験を東京で:シンギュラリティやAIについて聞き、考える」などもありますし、11月10日には私たちの生活にもかなり影響がありそうな米国大統領選やメディアの役割についての特別セミナーもありますので、こうした機会を活用してください。来年グローバル・ゼミに参加しようかな、と少しでも思っている方もぜひどうぞ!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る