記事の詳細

large_twf-epocpdreyxz9gkb43rrlxvl6q8jfsv9ccfgzqao  この10日ほど苦労して書いていた「教育・女性・仕事に関する世界経済フォーラムのAGendaサイト」に、私のブログがポストされました。

For English=> 「昔ながらの教育ー仕事ー引退パターンからの脱出」というようなタイトルです。英語ですが、こちらからどうぞ。

この原稿は書かないか?といわれたのが先週初め。なかなかそんな機会はないので、「喜んで!」と返事したのは良かったのです。しかし、それより少し前に、リンダ・グラットンほかの「100年時代の人生戦略」の日本語のコラムも短い締切でご依頼いただいていました。こちらも「喜んで!」とお答えしていました。一部共通しているテーマですが、フォーカス、対象、言語が違うので、頭がゴチャゴチャになってしまい、苦労しました。

日本語のコラム原稿をドラフトをした後、英語に取り掛かったのですが、目的が違うし、短いし、英語なので、なかなかメッセージがはっきりせず、数日間、頭を離れず、朝早く起きては寝られない日が続きました。原稿はまとまった時間がないと書けないのですが、この2週間はイベントも多かったので、さらに大変でした。そうしているうちにGender Gap Report最新版が出た(そのタイミングに合わせて書いてほしいといわれていた!)ので、さらに焦って、送った所、すぐ編集してくれて、ポストすることができました。やっと!という感じです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る