記事の詳細

12112484_1627534727517308_7358261696791206300_n11月3日の文化の日に、「ダボスの経験を東京で」特別セッションを予定しています。For English=> 4日を休んで、旅行に行く方も多いかもしれませんが、東京におられる方々は、「仕事は人工知能でどうなるか、からシンギュラリティ」まで何でも聞ける、「技術が進むと創造的活動はどうなるか」などを考えるこの機会を活用しませんか?私も最近、このテーマに関するフォーラムや会合に何度か出席しましたが、わからないことも多いです。
hiroshi_yamakawa-300x270 そこで、今回は、全脳アーキテクチャー・イニシアチブの山川宏代表とそのチームの方々をゲストに、毎日のように報道されているこのテーマについて、ざっくばらんに聞いたり、議論したりするセッションを企画しました。気楽にどうぞ!(下の写真は先回のダボス。。の時のものです)
img_1564 休日なので、セッションは17時から、銀座松竹スクエアです。終わったあとネットワーキング(ピザやビールを期待?))も予定しています。詳細、登録はこちらからどうぞ。
文化の日、今後社会を大きく変えていく可能性を持つAIについて考えてみましょう。お待ちしています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る