記事の詳細

1月も半ばになり、さて!今年はどうするかなあ、と考えておられる方も多いのではないでしょうか。For English=> 私はいつも1−2月は、どちらかというと得意でない作業(以前は大学入試、経費計算のための書類の整理、その他各種の手続きなど)が多くて、多くの人とのリアルタイムでのインターアクションがあまりなく、外は寒い、の二重苦で、あまり元気ではない季節でした。だからこそ、今年は違う視点でやってみよう、と思っています。
そこで?、まず今週、来週あるどなたでも参加できる(オンライン、オフライン含む)イベントのご案内です。あまり元気がでないなあ、という時こそ、どんどん外へでて、あるいは自宅からネットを通じて、いろいろなひとに会ったり話を聞いたりすると、そこから心も頭も刺激されて、エネルギーがでてくると思います(と自分にいっている!)ので。
wef今週は、明日17日からスイスのダボスで世界経済フォーラムの年次総会が開かれます。私は行きませんが、関与していたGlobal Futures Councilのレポートもでていますし、いろいろなイベントはほとんどウェブキャストで見ることができますので、ぜひいくつか見てみてはいかがでしょうか。
Economist Expressoという私が読んでいるコラムに「こんな時にエリート集団が集まって、話をするダボス会議か?」というような記事があり、これまでもとかく批判されているダボス会議ですが、人のいっていることではなく、自分でウェブキャストなどをみて判断してみてはいかがでしょうか。(ビデオは結構長いので、通勤や通学の時にスマホで聞く、サマリーを読む方が効率的です!)
20日は、米国大統領就任式です。これだけ物議を醸した大統領選もないし、次から次へとセンセーショナルとも言えるニュースやtweetがでてきているので、こちらもどんなことになるか、ライブカバレッジを見てはいかがでしょうか。
insertedimage来週は、私が参加するイベントがいくつかあります。まずひとつは25日に六本木アカデミーヒルズであるグローバル・ウ〜マンズ・リーダーズ・サミットです。こちらは大勢の方に応募をいただいて締め切りましたが、抽選にあたった方はぜひお越しください。私が参加するパネルのためにしていただいたアンケートの結果などもご紹介して、話を進めていきますので。
detbar27日(金)夜は、「ダボスの経験を東京で」第44回が開かれます。テーマは、今一番ホットともいえる「事実」「真実」の意味、膨大な情報にどう個人として対応するか、などをブレーンストーミングします。
29日(日)午後は、2010年からやっているグローバル・ゼミの同窓会。今関心を集めている生産性をあげるための簡単なテクノロジーの活用、協働の仕方などを学びながら、実践します。(最近私もビデオなどを簡単に作成する方法を習って、実践しています。)このセッションはただ仕事の生産性をあげるためだけではなく、いかに生活を豊かなものにするか、についても触れる予定です。

25日のサミットでは27日と29日のイベントを紹介したチラシを配img_353015589944_1191507480926382_4233245886264329969_n布する予定です。(最近、旅行する先でダボス。。やグローバル・ゼミのミニ同窓会をすることもありますし、昨年末は盛大な忘年会が開かれました。左の写真、すばらしい仲間だと思います)グローバルゼミも今年は新たな企画で計画しています。
というわけで、盛り沢山ですが、ぜひどれかには必ず参加してください!お待ちしています。

関連記事

    • Lilly Wang
    • 2017年 1月 17日

    先生のブログを読むと元気になります!ありがとうございます。
    来週GWLSのイベントに参加したいと思います。またお目にかかれることを楽しみにしております!

    • yishikura
    • 2017年 1月 17日

    ありがとうございます。抽選当たりましたか?応募者が多かったので。

    • Lilly Wang
    • 2017年 1月 18日

    @yishikura
    はい、当たりました。すごく嬉しいです。
    やはり元気と勇気をつけてくれる「場」に行きたいと思います。もちろん、自分もチャンスを取りにいきます!
    来週、どうぞよろしくお願いします。とても楽しみです。

    • yishikura
    • 2017年 1月 18日

    よかったですね!今いろいろプランを考えています!ご期待にそえるように。。。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る