記事の詳細

2017年1月も後半ですが、今週から2月にかけて私が参加するイベントをご紹介します。私が社外取締役や委員をしている組織の会合はいずれもクローズドな会合なのでここには書きませんが、一般に公開されているものでは、明後日25日夜、六本木アカデミーヒルズで開かれるグローバル・ウーマン・リーダーズ・サミット、そして26日は虎ノ門ヒルズで開かれる「2017年の政治・経済・政策を斬る」というポリシーウォッチのイベントがあります。このイベントは、スピーカーも多く、興味深いと思います。(私はテーマに興味があるので、出席します)

金曜日27日は今年初の「ダボスの経験を東京で」第44回)で、この数日大変話題になっている「fake news」などについて、情報を誰でも発信でき、得られる中、どう対応すべきか、などを考えます。これは今ホットな話題なので、いろいろ感じておられる方も多いのではないでしょうか。登録はこちら。突然当日来られるというような場合は会場にお越しいただければ参加できます。

来週2月2日は、人事担当の方々を対象としたセミナーがあります。続けて行われているシリーズのようなので、ちょっと過激なテーマも取り上げてみようかな、と思っています。2月4日からは六本木ヒルズの森美術館で「N.S. ハルシュ展ーチャーミングな旅」が始まります。(いつもご招待状をいただくので、今回は内覧会からいってみようかな、と)

2月9日夜は、ニューヨークのJapan Societyでパネルをします。その後16日に仙台でクラスターの会合、そして18日は女子学生キャリア形成セミナーがあります。こちらも今募集中です。

2月24日の「ダボスの経験を東京で」第45回は「働き方改革ー時間をどう使っているか」を予定しています。(まだ今週の回が終わってから、詳細などはご紹介しますが。。)

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る