記事の詳細

先日、JWLI(日本女性リーダー・イニシアチブ)というグローバル・社会的な活動を目指す日本女性を対象とした「ボストンで秋-10-11月ーリーダーシップなどを学ぶプログラム」について、メールをいただきました。For English=> 私のグローバル・ゼミのことなどを知って、多分、日本女性でグローバル・社会的な活動に関心がある候補者のネットワークにつながるのではないか、と思って、このプログラムを主催しておられる財団からご連絡をいただいたようです。(実際に私のグローバル・ゼミやダボス。。その他のネットワークを考えても、候補者はかなりいると思います)
ボストンは、私が30年!前に5年間ビジネス・スクールに通う間、住んでいた所ですし、とてもいろいろな魅力がある所なので、こうした機会は、ぜひこのブログを読んでくださっているみなさんにもお知らせしたい、と思いました。(まず英語版ブログにだけ書いたのですが、少し遅くなりましたが、日本語版も書こうと思っていたので。)
このプログラムは内容からも時期からもおすすめです。10月ならまださむーい冬ではなく(多分)、紅葉が綺麗、ちょっと寒いくらいの時期ですし、ボストンのいろいろな活動に参加することができるからです。
リーダーシップ・プログラムが開かれるBabsonには、私も何度も行ったことがありますし、起業家プログラムでは有名な所なので、学ぶ点も多いと思いますし。ボストン自体、大学も多く、イノベーションも行われている所なので、ぜひ応募してください。
と英語版ブログを書いた後、ブログに載せても良い写真はないでしょうか、と先方に伺った所、このプログラムは昨年10周年で東京でサミットを開いたこと、何と、ダウ・ケミカル・ジャパンのPeter Jenningさんがこのイニシアチブを積極的にサポートしておられることを教えていただきました。先日「ダボス。。」をダウ・ケミカルでやった時にお世話になった方の写真からわかったものなのですが、世界は狭い!と思いました。(早速Jenningsさんにはメールしましたが。。) いろいろな活動をしている人たちは、2Degrees位でつながっているのだなあ、と実感しました。

こうした機会は応募しなければ何も始まらないし、パスすれば、世界が広がる可能性が高いので、ぜひどうぞ。締め切りは5月8日。連休中に資料を揃えて、ぜひどうぞ! 詳細お申し込みはこちらからです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る