記事の詳細

シリコンバレーについては、最近Establishmentのようになっているのではないか、本当にInclusiveなのか、などを聞くこともありますが、イノベーションを目指す企業や起業家にとって、その力はまだまだ強いと思います。
といっても、シリコンバレーといってもどこからどう調べたら良いかわからない、むやみにコンタクトしても大丈夫か、などの疑問を持つ方が多いのではないでしょうか。私の親しい友人が、東京で企画している、こうした疑問に答えるセミナーとワークショップをご紹介します。

SVオープン・イノベーション・ワークショップ(6月5日ー招待制)は、申し込み締切が5月19日(つまり今日!)なので、行こうかな?という気になった方は、すばやいアクションが必要です。受け付けてくれるかなとか考えていないで、何しろ申し込んでみてください。そうでないと何も始まりませんから!2部構成のワークショップの詳細や申し込みはこちらからどうぞ。
もうひとつのセミナーは6月6日です。こちらは「SVオープンイノベーション:日本企業がシリコンバレーで成功するためには」という7つのルールを紹介するセミナーです。まだ余裕がありますので、こちらから詳細申し込みをどうぞ。いずれも奥本さん、渡辺さんのお二人がスピーカーです。
この主催者である渡辺千賀さんは、McKの仲間(といっても同じ時期にいたわけではない!)で、かなり前からメールをやりとりしたり、電話で話したり、してシリコンバレーの状況を直に聞くことができる、私にとって大切な友人です。(それにめちゃくちゃおもしろい!)(奥本さんはどこかで遭遇しているかもしれないのですが。。)
ご関心がある方、行動は今です!ぜひどうぞ!

関連記事

    • 甲 守弘
    • 2017年 5月 19日

    石倉先生お知らせ有難うございます。参加申し込みました!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る