記事の詳細

羽田空港のラウンジで外の飛行機を見ながら、このブログを書いています。For English=> 外が見えるラウンジの方が良いです、とお願いして、飛行機が、夜の景色を背景に、発着するのを眺めているのですが、海外に行く前のラウンジでのひとときは、私が一番好きな時間です。(以前は生ビールを飲んで最高!という感じだったのですが、最近は、行く直前が忙しくかなり疲れ果てていることが多いので、乗ってからシャンパンとワインを飲もうと待ち構えているので、ラウンジではソフトドリンクにしています。)
この数日毎日イベントがあり、今日までスーツケースのパッキングをまともにやっていなかったこと、最近はいろいろなものを置いてあるニューヨークにいくことが多いので、(カナダの友人の所にもいろいろおいてくるのですが)、何を持っていくのか、混乱してしまい、今日はかなり苦労しました。
でも、東京の蒸し暑さから解放される、と思うと、それだけでうれしい気分になります。バンクーバー空港につくと、青空が広がっていて、涼しい、乾いた空気なので、それだけで生き返ったような気がすることが多いです。今回も天気を調べたら、そんな感じです。
涼しいので着いてから3日間くらいは何しろ寝ている、ということが多いのですが、今回は行くのがいつもより遅いこと、いってすぐビデオを見たり、電話会議があったりするので、それほどゆっくりという感じではないかもしれません。でも私の夏は始まっています!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る