記事の詳細

 今日19日からKMDのプロジェクトのための合宿をします。箱根に行き、いろいろ活動する計画です。今回は初めてなのですが、それぞれ各人に日本語と英語で簡単なプレゼンテーションをしてもらったり、ある記事を読んで、その場でディスカッションしたりする予定です。

 サマーダボスでもその前も、昨日あったシリコンバレーに住む友人との話でも感じましたが、「発言する、質問する、議論する」という経験があまりに不足しているように思うからです。英語で発言したり議論する機会があまりないのはまだわかるのですが、日本語でも同じではないいか、と感じています。 発言や議論、質問はある程度頻度を稼がないとなかなかスキルがあがりません。そのために機会は何でも使おうと思っています。

 私自身は、大連にいた時も、帰ってからも、締切りなどに追われ、あいかわらず24/7の生活が続いています。3連休など全く関係なく、世界各地からいろいろなリクエストやメールが来ますし、こちらからもいろいろ頼んだりするので、世界はまさに24/7だと思います。 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る