科学・技術

  • 高齢化と脳科学の研究?

    この所、高齢化とは、とはっと気がつく(というか考える)ことが続きました。For English=> ひとつのきっかけは、先日父のシニア・レジデンスで夕食をした後、フロントでタクシーを待っていた所、初めてあった女性(80代くらいか?)が私の所へ来て、「あなたのお父さんが、スト…

  • 変化を実感し、元気の出る街?

    旅に出ることはそれだけで気分転換になると思うのですが、私の場合、特にニューヨークに来ると、社会ばかりでなく、自分自身の変化を感じますし、リラックスします。ニューヨークは、家族や友人がいて一年に数回来るからということもありますし、だいたいは仕事ではなく、コンサートやミュージカル、美…

  • GFC11月13日

    今朝(日曜日11月13日)からGlobal Future Councilの会議が始まっています。午前中は私の属するCouncil on Education, Gender & Workのミーティングがあり、3時間ほど15名位でいろいろ議論しました。1日目であることもあって…

  • IBM Studioでクラスを

    今日11月7日、KMDの事業戦略のクラスで箱崎のIBMのStudioを、学生と一緒に訪問しました。For English=> IBMの方々にはこれまでも大変お世話になっているのですが、今年はこれまでの社会的活動のプロジェクトではなく、IBMの研究開発のお話を聞いて、今私たち…

  • 速報!特別版「ダボス。。」東京で

    一昨日(文化の日で休日です!)、テクノロジーの分野で今とても関心を集めている人工知能(Artificial Intelligence)について、「ダボス。。。」シリーズで取り上げてみました。For English=>  AIが普及すると仕事がなくなる、AIが自ら学べると、勝…

  • 11月3日文化の日に、科学技術を考える?

    11月3日の文化の日に、「ダボスの経験を東京で」特別セッションを予定しています。For English=> 4日を休んで、旅行に行く方も多いかもしれませんが、東京におられる方々は、「仕事は人工知能でどうなるか、からシンギュラリティ」まで何でも聞ける、「技術が進むと創造的活動…

  • WonderFLY, ANA AVATAR XPRIZE…

    最初は、2010年に六本木アカデミーヒルズで始めたグローバル・ゼミの個人プロジェクトから始まったANAのBlue Wingについては、何度かこのブログでもご紹介しています。For English=> 新たにこのグループが母体となって(だと思います)WonderFLYという…

  • 11月3日特別セッション「汎用AIは、どんな世界を?」

    最近、人工知能についての記事やニュースをメディアでみない日はないといってもいい位ではないでしょうか。For English=> 将棋や囲碁に強いAIや介護のサポートをするロボットなどの話はよく聞きますが、この所、話題になっているのは、こうしたある特定の活動に強い特化型AIで…

  • 明日9日のダボス。。は今日8日18時までエントリー可能!

    明日9日夜、NEC本社で「ダボスの経験を東京で」第40回が開かれます。スペースの関係で定員があり、キャンセル待ちですといっていたのですが、NECの方々にお願いして、より広い部屋をとることができました。For English=>  しかしNEC本社の正面玄関は19時で閉まっ…

  • AGIとは?

    先週木曜日にカナダから帰ってきてから、連日いろいろなイベントが続いていrて、For English=>  数日前に何をしたのか、はカレンダーやTo do listを見ないと思い出せない(その前のカナダでの2週間強は全く忘れてしまいました!)のですが、土曜日23日、午前中はア…

アーカイブ

ページ上部へ戻る