音楽・アート

  • 国立能楽堂の梅津 貴昶の別会

    昨日4月13日の夕方、国立能楽堂で開かれた梅津 貴昶さんの別会に行ってきました。(こういう言い方で良いのか?ですが。。) For English=> 国立能楽堂は初めていったのですが、すばらしい建物だと思いました。この間、セルリアンタワーの能楽堂にいった時もシンプルなことが…

  • Performing Arts-日本版

    私の友人の中に、英国でPerforming Artsのマネジメントを学んできた人がいます。劇団四季のケース・スタディを書く中で知り合ったのですが、修士課程に行きたいという希望を持ち、ロンドンで2年間過ごし、日本に帰ってきています。 私自身、この分野は趣味でもあり、マネジメン…

  • 「春のめざめ」と怒り?

    昨日、自由劇場の「春のめざめ」をみてきました。For English=> 朝4時に起き、クラス、会合、各種のフォローアップ活動が続き、疲れはて、頭も痛い!し、外はかなりひどい雨だったので、「行くべきか、行かざるべきか」とさんざん考えました。でも、せっかくお招きいただいて「出…

  • アート、伝統、斬新

    昨日、キヤノンギャラリーで開かれている映像言語展に行ってきました。この間から何度かご紹介していて、デザインのことを教えていただくことになっている西宮正明さんの展覧会をじっくり見たり、ゆっくり話す機会がなかったので、夕方電話をしてギャラリーに行きました。 このギャラリーは広々、すっ…

  • 「やりがい」「感動」「知識」。。。

    ここ数日の間に何度か「やりがい」「感動」という言葉が心に残った出来事がありました。今ICSで教えている「競争力」のコースでは、昼の時間帯にクラスの学生とランチ・シリーズという自由に話をする時間を作っています。「参加は自由、ランチは自分で持ってくる、飲み物とチョコレートなどお菓子は…

  • 歌舞伎座

    昨日、4月22日の午後、今月28日で最終月を迎えた歌舞伎座に行きました。For English=> たまたま昼ごろ、日比谷にいたので一幕見をと思い立っていったものです。冬を思わせるように寒く、また雨がかなりひどくふっていたので、一幕見といってもそれほど長い列ではないのでは…

  • 西宮正明映像言語展

    昨日4月17日にキヤノンSタワーのキヤノンホールで開かれた写真家西宮正明さんの講演会に行ってきました。(産経新聞のコラムに展覧会が紹介されています) For English=> 西宮さんと奥さんは、私が大学を出てすぐ通訳をしていた頃、仕事を通じて初めて会って、そのプロフェッ…

  • サウンド・オブ・ミュージック初日

    昨日4月11日は劇団四季の「サウンド・オブ・ミュージック」の初日でした。(写真はレセプション) For English=> このミュージカルは1959年にブロードウェイで初演されたもので、Julie Andrewsが主演して話題になった映画が1965年だそうです。私に…

  • 万作狂言会

    昨日4月3日に、はじめて狂言を見に行きました。セルリアンタワー能楽堂で開かれた「万作狂言会」です。最近、あるきっかけからとてもInspireされて、日本のアートや演劇も見ようと思っているのですが、たまたま先日渋谷で時間の余裕があった時にオーチャードホールで何かいけるものはないか、…

  • 歌舞伎一幕見

    アートや音楽が重要といっている割に、日本の芸術に直接触れたことがないのは問題だと思っていましたが、最近、Inspiringな話を聞いて、実践することにしました。歌舞伎座が改装されることもあり、最近は歌舞伎、文楽、能など日本の芸術に関するコラムは良く読んでいました。しかし、チケット…

アーカイブ

ページ上部へ戻る