ロジカルシンキング

  • 企業ワークショップーブレーンストーミング

     最近、企業での研修・ワークショップを連続してする機会がありました。ダボス会議や他の会議のようにいろいろな分野の人が集まる会議と違って、企業の場合は、その企業の社員が対象ですし、その企業に関連する課題について、企業が必要とする能力を開発できるように、研修やワークショップを設計しま…

  • ICTの時代と必要な能力や技術

     今日は、この間ご案内した「科学技術と産業」国際シンポジウムが、六本木ミッドタウン・ホールで開かれました。 午前と午後の部からなるシンポジウムのうち、私は、午後の部全体の担当でした。  このシンポジウムはその前3日間京都で開かれたSTSフォーラム(Science & T…

  • ダボス会議は暗黙知の宝庫?

    産業調査会のRIETI Letterという小冊子 のリレーエッセイというコラムに「ダボス会議は暗黙知の宝庫?」というエッセイを書きました。これは毎日新聞の元村有紀子さんからリレーされて、(内容のつながりはありませんが。)書いたものです。 元村さんは今ロンドンに留学中ですが、以前…

  • 大連のNew Champion会議(その4)

    大連のサマーダボス会議の続きです。 Workspaceは、レイアウトも特別なスタジオでやるブレーンストーミングです。Global Hunt for Talentsというテーマでやったセッションでは、ディスカッション・リーダー(私もその一人)が5人いて、それ以外35人程度の参加者が…

  • 大連のNew Champion会議(その3)

     急成長企業で5-10年後にはグローバルなリーダーとなると期待されている企業を中心メンバーとして開かれた大連のサマー・ダボス会議では、世界の経済、科学技術の展望、グローバル・リスク、グローバル・ブランド、現在世界が直面しているエネルギー、環境などの課題、ICTの進展と知的財産権、…

  • ロジカルシンキング

    6月5日と少し前になりますが、日経女性リーダー育成講座で「ロジカルシンキングと事業戦略」をテーマに、セミナーをしました。10回シリーズの第1回でしたが、その模様が7月31日の日経新聞夕刊に出ました。以下からも見られますので、どうぞ! http://www.adnet.jp/ni…

アーカイブ

ページ上部へ戻る