時間の使い方

  • ブログやTwitterへの返信

    ブログやTwitterへコメントをいただくことが最近多いです。この頃は、ブログよりそれがそのままFeedされているTwitterへのコメントが多く、あるテーマについていくつかコメントをいただくことがあります。 一方、ここの所、いろいろな締め切りに追われている(グローバル・ア…

  • 時間への感度

    最近デッドラインを自分で決めて、集中して仕事をすることを目指しています。特に時間に追われている時はもちろんですが、時間に余裕があると感じている時こそ、デッドラインを自ら設けて作業をするととても良いようです。(そうでないと、何となく時間が過ぎてしまうことになるので) 同時に、…

  • 緊急度と重要度からの活動仕分け

    先週終わったICSのProblem Solvingのコースの最後のセッションで、優先順位付けの話が出ました。今のように人は減り、作業は増えていく中、どのように自分の仕事の優先順位をつけていくか、という話でした。そこで登場したのが仕事を緊急度と重要度の2軸で4象限に分ける方法です。…

  • 哲学、読書、言語を学ぶ

    昨日2月13日はICSで行われているKnowledge Forumのセッションに出席しました。このフォーラムは、哲学、政治、歴史、文学など経営以外の分野について、その分野を専門となさる先生をお招きして、3時間お話を伺うものです。私は昨年から何度か参加する機会があり、毎回、とてもI…

  • マラソン2週間。。

    先週からぶっつづけで、スイスのダボス会議に出席、そのまま帰ってきて、今週のクラス、ゼミ、Independent Researchのミーティング、その他数々のミーティングで毎日次の日の準備をぎりぎりまでするという2週間が終わりました。For English=> 今日はG…

  • 準備の季節?

    最近、マンションの1階にあるビジネスルーム(といっても新聞やデスクが置いてある程度)で入学試験のための勉強をしている学生を見ます。昨年今頃は、「戦略シフト」の構成に悩んでいた私も、夜遅くまで、ビジネスルームで、原稿を書き直していたことを思い出します。その頃、いつも入学試験の勉強を…

  • やっと週末!

    忙しかった一週間がやっと終わり、ほっとしています。朝4時起きで夜10時や11時に電話会議の日が続いて、さすがに体も心も幾分疲れました。あまり時間に追われて(「デッドライン」に最近こっているのですが)、やってもやっても終わらない日が続くと、さすがに怒りっぽくなったり、暗ーい気持ちに…

  • デッドライン!

    ここの所、吉越浩一郎さんからいただいていたご本を続けて読んでいます。吉越さんには数年前にある会合でお目にかかって、すぐ有名な早朝会議を見学させていただいたり、物流センターを見に行ったりしました。トリンプを退職なさった後も結構コンタクトがあり(遊びです!)、ご本を送っていただいてい…

  • スキル・ギャップ―問題解決・コミュニケーション?

    昨年末に、日経ネットプラスに書いたコラムースキルギャップの克服にむけてーをご紹介しました。年末年始だし、あまりコメントをいただいていないのではと思って、見てみた所、一件いただいていました。20代半ばの方から、今後世界で必要になるスキルのことを知りたいというものでした。 年末…

  • ボストン、ニューヨークあれこれ

    ボストンの2日間の会合は、私にとっては、いろいろな教訓やこれからできそうなことのリストで終わりました。今年度(というか2010年)からは、マイクロソフトのSharepointなどを用いて、コミュニケーションをすることになり、10年の間にITの使い勝手もずいぶん変わってきたことを…

アーカイブ

ページ上部へ戻る