イノベーション

  • ICTの時代と必要な能力や技術

     今日は、この間ご案内した「科学技術と産業」国際シンポジウムが、六本木ミッドタウン・ホールで開かれました。 午前と午後の部からなるシンポジウムのうち、私は、午後の部全体の担当でした。  このシンポジウムはその前3日間京都で開かれたSTSフォーラム(Science & T…

  • フィンランド大使館での会合

     数日前、フィンランド大使館で、来日中のThe Committee for the Future of the Parliament of Finland の方々に、「効果的・効率的なイノベーション・システムを目指して:日本の視点」というタイトルで、プレゼンテーションする機会があ…

  • 10月10日ー「科学技術と産業」国際シンポジウム

     来週10月10日に東京ミッドタウンで「科学技術と産業」国際シンポジウム2007が開かれます。このシンポジウムは昨年も開かれ、私は参加者として質問をしたりしました。   内容はとても興味深く、まだ最近ほど世界の関心が集まっていない中で、地球温暖化の話を専門とする科学者から、グー…

  • 私の履歴書

     日本経済新聞の朝刊最終面にある「私の履歴書」は、とても興味深いシリーズだと思います。毎回必ず読んでいるというわけではないのですが、経済人、芸術家、自然科学者などの話は、私にとって、刺激を受け、示唆に富むものです。   最近終わった文楽の吉田蓑助さんのシリーズも、とても印象的で…

  • Cats, West Side Story

     先週はミュージカルの歴史を振り返り、時代における斬新さを考えさせられる出来事が続きました。まず、劇団四季が東京五反田のキャッツ・シアターで公演中のミュージカル「キャッツ」を見に行く機会がありました。劇団四季は、クリエイティブな業界における事業の戦略や組織、創業と戦略の進化という…

  • 年代、言語圏?

    大連のサマーダボス会議のGlobal Networkのディスカッション・セッションで、新しい言葉を知りました。Digital Native と Digital Alienというものです。前者は生まれたときからネットがあった世代、Digitalがネイティブな人たち(英語が母国語の人…

  • 多様性、イノベーション、世界級キャリア

    7月末、松下電器産業の本社で開かれた2007年度女性躍進フォーラムにお招きいただき、「世界級キャリアのつくり方ー国際派プロフェッショナルのすすめ」という講演をしてきました。 メインの講演では、社長をはじめとして数百名の方が対象、さらに講演の模様を、社内のTVシステムで約30…

  • グローバル・イノベーション・エコシステム2007

    6月29-30日に東京でGIES2007(グローバル・イノベーション・エコシステム)という会議を開催しました。 私も組織委員会の副委員長として、講師との交渉を含む全体の企画、広報、一般公開であったシンポジウム当日の司会進行とパネルのモデレーターをしました。シンポジウムの対象を若…

    • 2007.08.29
    • グローバル・イノベーション・エコシステム2007 はコメントを受け付けていません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る