2011年 1月

  • サンガレン・シンポジウムへ

     このブログで何度かご紹介しましたが、5月にスイスのサンガレンで開かれるサンガレン・シンポジウムに若い世代が参加できるすばらしい機会があります。どうしたら良いか?というと、St. Gallen Wing of Excellenceというエッセイのコンテストに応募すれば良いのです。…

  • Kopernikがノミネート!

     昨年1年間六本木アカデミーヒルズでやってきたグローバル・アジェンダ・セミナーの参加者の一人、諸橋さんがやっているNPOにKopernikがあります。For English=> Kopernikは2009年にニューヨークでEwa Wojkowska と Toshi Naka…

  • 自社の強みを原点とした「AND」戦略を

     中部産業・労働政策研究会の季刊誌「産政研フォーラム」88号に私が書いたコラム「自社の強みを原点としたAND戦略を」が出ています。日本経済新聞の経済教室「世界へ飛躍のチャンス」を書いてから、このようなご依頼をいただくことが多いようです。リンクはこちらからどうぞ。 と思ったのですが…

  • イベント過多?の2011年最初の週

     2011年最初の週は、私にとっては思いがけないイベントが多い週でした。For English=> 前半は時間との戦いで本の原稿にかかりきり、何とか原稿を送り、やれやれと思って、例年の人間ドックにいった所、エコー検査で異常が見つかり、精密検査をしてくださいといわれました。そ…

    • 2011.01.08
    • イベント過多?の2011年最初の週 はコメントを受け付けていません。
  • 競争力クラスとTGIF!

     今日7日からICSで競争力のクラスが始まりました。For English=> 今回は50名近くが登録していて、クラスルームはちょうど満席!という感じ。まずこのコースがこれまで10年近くたどってきた道(Journey)と、今のこのコースが今の世界の課題やビジネスリーダーに持…

  • ゴミ箱がないのにきれいな街

     ニューヨークに行くといつも感じることのひとつにゴミ箱の数の多いことがあります。For English=>  何度もこのブログに書いていますが、通りの角にはほとんどといってよいほどゴミ箱があるので、捨てるのがとても簡単です。 それに比べて、東京ではゴミ箱を探すのが一苦労です…

  • 音楽のすばらしさ

     2日ほど前に小澤征爾さんのテレビ番組を見て、とても感銘を受けたのですが、その時に、『音楽家でよかった!」といっているのを聞き、またサイトウ・キネン・オーケストラの方々が本当に楽しそうに音楽を奏でているのを見て、すばらしいなあ!と思いました。For English=> …

  • 2日から自転車でレース!

     元旦と2日は天気がよく、とても気持ちがよい日でした。For English =>  2日の午後、原稿を書くのに疲れたのと、あまり天気が良いので、自転車で近くの公園に行きました。多くの人がリラックスして楽しそうに歩いていましたが、自転車に乗っている人もかなりいました。(この…

    • 2011.01.04
    • 2日から自転車でレース! はコメントを受け付けていません。
  • 今日から始動! 

     まだお正月の三が日ですが、月曜日なので、朝起きた時に、今日から始動しよう!と思いました。昨年の今頃は何をブログに書いていたのかな、と思ってみてみたら、毎年いっていることがあまり変化していないみたいでした。 自分ながら、何だ!という感じですが、今年はDeliverすることを目指し…

    • 2011.01.03
    • 今日から始動!  はコメントを受け付けていません。
  • 家族と友人のための元旦

     元旦は日本の家族にとって、とても大事な日です。For English=>  キリスト教?の国ではクリスマスが家族そろって迎える重要な日であると同じように、お正月は皆、故郷や実家に帰ろうとします。私も元旦は高齢の両親の所へ行くのがここ数年の年中行事になっています。(そのため…

    • 2011.01.02
    • 家族と友人のための元旦 はコメントを受け付けていません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る