2011年 5月

  • スイスへ。。。

     今日5月11日に成田を出て、スイスのSt. Gallenに向かいます。今日夜はディナーがありますが、明日12日から2日間はSt. Gallen Symposiumが開かれます。 昨年に続き参加しますが、今年は震災に関するWork Sessionのモデレーターをすることになってい…

  • 5月24日セミナーのお知らせ

     5月24日火曜日の夜、六本木アカデミーヒルズでグローバル・アジェンダ・シリーズのセミナーが開かれます。トピックは、「世界のリーダーが議論するダボス会議などの会議のアジェンダはこのようにして決まるのか」「こうした中で、日本からどう、発信するか」などです。参加者は、ダボス会議だけで…

  • 将棋名人戦

     将棋名人戦は5月7日に第3局が終わりましたが、これまで挑戦者である森内俊之九段が3連勝です。2008年の竜王戦では渡辺明竜王が挑戦者である羽生善治名人に、3連敗から4連勝しました(これは史上初めてということです)が、羽生名人が3連敗というのはとても珍しい(というか初めて位?)で…

    • 2011.05.09
    • 将棋名人戦 はコメントを受け付けていません
  • 母の日。。。

     今日5月8日は「母の日」です。For English=>   いつもはカードを探して母にあげるのですが、(大体米国にいった時に買うことが多いです、ユーモアのあるものから、きれいなものなど、種類がとても多いし、たくさん売っているので)、今回はその機会がなく、逃してしまってい…

  • 「グローバルキャリア」のディナー

     昨日5月6日夜、私のアパートで、「グローバルキャリア」のPart 4に登場する7人(残念ながら筒井さんは家族旅行で欠席だったので、6人)と出版社のおふたりをお招きして、ディナー(というほとでもなく、飲んだり食べたりする会です)をしました。   午前中は、KMDのポリシーの…

    • 2011.05.07
    • 「グローバルキャリア」のディナー はコメントを受け付けていません
  • 将棋名人戦第3局

     5月6日と7日に、宮崎市で将棋名人戦の第3局が開かれています。羽生善治名人に森内俊之九段が挑戦していますが、これまで森内九段が2連勝です。  名人戦は竜王戦と同様、将棋タイトル戦の中で、とても大きなタイトル戦であり、いつも好勝負が見られるようです。羽生さんと森内さんは同世…

    • 2011.05.06
    • 将棋名人戦第3局 はコメントを受け付けていません
  • 「大局観」

     将棋の羽生善治名人の「大局観」を読みました。とてもすばらしい本だと思います。まず、心がとらえられるのは、「はじめに」のストーリーです。以前、「決断力」を読んだ時も思ったのですが、「はじめに」の部分の話が圧倒的で、あっという間に引き込まれてしまいます。すぐ「はじめに」にある200…

  • 当事者とは?

    東北の復興をはじめとして、これからの日本をどうするか、という議論が、いろいろな所でされています。意思決定すべき人がしないで、人を集めた会議の数ばかり多いという気もしますが、それより気になるのは、当事者は誰か、誰がこうした議論や活動の主役なのか、という点です。 私は「世界級キ…

  • マネジメント基礎クラス

     昨日5月2日は、マネジメント基礎の私が担当した最初のクラスでした。For English=> このコースは4人で担当しており、最初の3回は、岸さんが震災をテーマにして、とても興味深いセッションがありました。  私は「問題の発見と解決:事業戦略への応用」というテーマでその…

  • 新しいことに触れる楽しさ。。。

      KMDが始まって1カ月がたちました。For English=>   私のクラスは今日2日から始まりますが、これまで時間の許す限り、クラッシュコースや他の基礎クラスに出ています。また10日ほど前には、修士論文の中間発表会、先週の木曜日はリアル・プロジェクトのクラスターミー…

アーカイブ

ページ上部へ戻る