2011年 8月

  • 会議やセミナーのフォロー3題

     先月やった会議とセミナーのフォローにつぃて、お知らせします。7月23日に開かれた国際女性ビジネス会議のスペシャルトークの内容や写真がewomanのサイトにポストされました。その後でやったキャリアに関する分科会のレポートももうすぐポストされるようですから、またお知らせします。  …

  • 日本語のユニークさ?

    昨年春、ICSのナレッジフォーラムにお越しいただいた熊倉千之先生から、新しいご本を送っていただきました。「日本語の深層」というタイトルで、日本語が話し手の「イマ・ココ」を生きる言葉であることを説明しています。 昨年お目にかかった時に構造的に日本文学をとらえるという視点がとて…

  • 一日で夏から秋へそしてまた夏?

    夏のような良い天気(といっても気温は25度まであがりませんでしたが)が数日続いたと思ったら、一転して日中でも15度で曇っており、肌寒い天気になりました。一日で全く気候が変わるのにはある程度慣れましたが、それにしても温度差10度以上というと、皆の様子が全く変わります。 カナダ…

    • 2011.08.19
    • 一日で夏から秋へそしてまた夏? はコメントを受け付けていません。
  • 恩師を亡くす。。。

    今朝メールでロンドン・ビジネス・スクールの名誉教授であったジョン・ストップフォード教授が先週末、ロンドンのご自宅で亡くなったことを知りました。For English=> ここ数年ガンと闘病中だったことは知っていたのですが、ニュースを聞くと残念でなりません。 ストップフ…

  • 「不完全な時代」

     坂村健さんの新しいご本「不完全な時代:科学と感情の間で」を読みました。先日久しぶりに坂村さんとご連絡がとれて、送っていただいたご本をウィスラーで読もうと持ってきたものです。  本書は、これまで坂村さんが書かれてきたコラムなどを集めて、それに加筆したものですが、「科学」と「…

    • 2011.08.17
    • 「不完全な時代」 はコメントを受け付けていません。
  • ちょっとした良い「習慣」の力

     佐藤悦子さんから、新しいご本「佐藤悦子の幸せ習慣」を送っていただきました。悦子さんには数年前、アカデミーヒルズでお目にかかってから、「SAMURAI佐藤可士和のつくり方」を読んで、とても感心して、メールをお送りするようになりました。その後も可士和さんの対談のご本をいただいたり、…

  • 友人を喪う。。

     昨晩遅くから今朝はやく、誰かわからない番号から何度も電話がかかっていました。For English=>  メッセ―ジも入っていなかったので、何かなあ?と思っていた所、今朝早く連絡がつきました。  宝塚にいた体が不自由な友人が亡くなったことをヘルパーの人が知らせてくだ…

    • 2011.08.15
    • 友人を喪う。。 はコメントを受け付けていません。
  • 学生グループとのウィスラーの一日

    8月12日金曜日の朝バンクーバーを出て、3時間、Rocky Mountaineerに乗り、KMDの学生グループ5人(と私も一緒に)が、ウィスラーにやってきました。For English=> 午前11時過ぎにWhistler Creeksideの駅につくと、それまでは風が少し…

    • 2011.08.14
    • 学生グループとのウィスラーの一日 はコメントを受け付けていません。
  • ウィスラーへ汽車で!

    Siggraph2011が終わった翌日、念願のロッキー・マウンテニアというバンクーバーとウィスラーを結ぶ汽車に乗りました。For English=> 一度やりたい(私の父は汽車が好きで、「世界の車窓から」という番組でこの汽車のことを知って、乗ったらどうか、と何度かいわれて…

    • 2011.08.13
    • ウィスラーへ汽車で! はコメントを受け付けていません。
  • Siggraph2011へ

     今朝早く(6時前!)ウィスラーを出て、バンクーバーに来ました。For English=>   Siggraph2011の最終日を見るためです。KMDの人たちが何人か来ていること、近くにいながら、Siggraphを見に行かないのでは!と思ったこと(実はSiggraphとはK…

アーカイブ

ページ上部へ戻る