2011年 12月

  • 日経ビジネスの記事「日本企業の針路」

    今書店で発売中の日経ビジネス12月26日‐1月2日合併号に「日本企業の針路:時流に惑わず独自戦略を」という座談会の記事が出ています。 これは昨年まで10年間、優れた戦略を持つ日本企業を対象としたポーター賞の審査員をつとめた4人(私もその一人でした)と委員会の中心人物だった一橋の大…

  • 美しい日の出。。。

    カウアイの休暇も今日が最後の日なのですが、いつものようにジムに行き、日課の運動をした後、海岸線の所を歩いて帰ってきた所、すばらしい日の出を見ることができました。For English=> 数日前は雲がほとんどない所、水平線からのぼってくる太陽が見えて、すばらしい!と思った…

  • クリスマスは贈り物、そして「希望」の時?

    米国では年最大の行事であるクリスマスがおわりましたが、クリスマスについて印象に残ったことがあります。For English=> ひとつは、クリスマスは「贈り物」をする(giving)時なので、国のために戦って負傷した人たちやその家族に「休暇」をプレゼントするという話です。 …

  • 1年の活動の棚卸。。。

    毎年12月の最後の週に、活動の棚卸をします。For English=> 1年を振り返って自分が、どんな活動をしたか、どのくらいの時間を使ったか、仕事とプライベートに分けて、良かったことは何か、改善すべきことは何かをリストするのです。 この「棚卸」はかなり前からしている…

  • 目の覚める色のレンタカー!

    海外旅行をする場合、よほど短期間かニューヨークなど交通機関が整備されている所以外では、レンタカーをする必要があります。カナダも、カリフォルニアも、カウアイもそうなのですが、私は車は故障なく走れば良い、それも燃費が良い方が良いと思っているので、適当に選んでしまい、毎回、今度はどん…

  • クリスマス・スピリット(2011年)

    2日続けて、クリスマス・ミサに参加しました。For English=>  クリスマス・イブには近くのホテルで開かれた(宗教に関係なく)誰でもいけるミサ、そしてクリスマスの今日は、いつも行くカトリックの教会のミサに行きました。 イブのミサは、ミサというよりは、皆でクリ…

  • 修士論文を読む!

    外は大荒れです。(写真は同じ時に方向を変えてとったもの。片方は青空、片方は雲だらけ) あっという間に晴れと雨が交互に来ますし、テラスにはいられないほど風が強く、海はとても荒いです。(こんな日はヨットに乗ったら大変でしょう!) そうした中、修士論文を7つレビューしました。最近…

  • クリスマス休暇。。

    私がいるハワイではまだ金曜日ですが、多くの人がクリスマス休暇を過ごすために、チェックインしはじめています。For English=>  (金曜日は日本と違って休日ではありません) 今晩ハワイに到着した一人がオバマ大統領です。ここ数年、毎年クリスマス休暇はハワイ(オアフのKa…

  • 数日はやいクリスマス・パーティ

    毎年、クリスマスは友人の所によんでもらうのですが、今年も同様でした。For English=> この所、毎年来ているので、みな顔なじみ、小さな子供たちがどんどん大きくなっていき、若い人がいろいろ新しいことをしたり、住む所や仕事をかえているのを聞くのはなかなか楽しいものです…

  • 90歳の誕生日!

    今日12月22日は、私の父の90歳の誕生日です。For English=> その日は私が海外にいるので、東京を出る前にカードを書いて送っておいたのですが、アメリカはこうしたカードの種類が多いので、ひょっとして、90歳のカードがあるか?と思って、探してみました。そうしたら、実…

アーカイブ

ページ上部へ戻る