2012年 5月

  • GAS2012第2ターム始まる!

    今日5月13日から六本木アカデミーヒルズでグローバル・アジェンダ・セミナー2012の第2タームが始まりました。For English=> 今回のテーマは「世界の食糧」です。第1回の今日は、前国連食糧農業機関日本事務所長の横山光弘氏をゲストにお招きして、食糧問題の全貌をまず紹…

  • 世界は広い!‐10日間のメッセージ

     5月2日からスイス、エチオピアと10日間、海外出張が続きました。For English=> スイスではサンガレン・シンポジウム、エチオピアでは世界経済フォーラムのアフリカ会議と2つの会議に参加し、その間に珍しく!チューリッヒとアジスアベバの町を案内してもらうというおまけつ…

  • アフリカ会議3日目(その2)

     さきほど私がディスカッションリーダーのひとりをつとめたワークショップが終わりました。For English=> 最終日3日目の朝9時からのワークショップというのはなかなか人が集まらないのですが、4つのテーブルに分かれて、活発なディスカッションができました。  Dan…

  • アフリカ会議3日目

    アフリカ会議最終日の今日5月11日、外はすばらしく良い天気で、うれしい気分になるほどです。昨日はランチの時に、WEFのExecutive ChairmanであるProf. K. Schwabに声をかけられ、4月に東京でやった会議に出られず残念だったとおっしゃたので、私もアフリカに…

  • アフリカ会議2日目‐体力勝負?

    アフリカ会議はスムーズに進んでいます。For English=> 私は第1日目(昨日)の午後のセッション「アフリカにおけるNGOの役割は」というワークショップに出たのですが、課題についてあまりよく知らないこともあり、コメントをするというよりは、新しく学ぶ点が多くありました。…

  • アフリカ会議1日目

    今日5月9日から世界経済フォーラムのアフリカ会議が始まりました。For English=> 公式の開会は明日10日からなのですが、今日は、業界グループなどが主催するプライベートなミーティングがいくつかあります。 早速朝から、「人材モビリティーアフリカへの意味合い」とい…

  • 新しい世界? 「世界級キャリア」増刷。。

     今日は一日アジスアベバのあちこちを見てきました。For English=>  トリニティ教会、国立博物館、市街が一望できるウントット山、ローカルの食事、東アフリカ最大のオープンマーケットであるマルカートなど。初めて来た国なのですが、やはりとても貧しいことが印象に残りました…

  • アジスアベバ。。。(その1)

     チューリッヒからロンドン、アンマン経由でアジスアベバに来ました。For English=>  日曜日朝7時のフライトでチューリッヒを出て、アジスアベバについたのは夜10時過ぎ。さすがにちょっと疲れましたが、初めての国なので、何でも珍しくきょろきょろしながらImmigrat…

    • 2012.05.07
    • アジスアベバ。。。(その1) はコメントを受け付けていません
  • サンガレンとチューリッヒでの一日

     シンポジウムが終わった後、今回はエチオピアの会議に行くので、一日余裕がありました。For English=> そこで、シンポジウムでお世話になった学生に何をしたらよいか、聞いた所、いろいろなアイディアをくれたばかりでなく、チューリッヒ出身の学生を紹介してくれました。 …

  • 42回サンガレン・シンポジウム(その3)

    とても充実していた2日間のサンガレン・シンポジウムは5月4日金曜日の夜に終わりました。For English=> 2日目の午前後半は、私が司会をしたワーク・セッションがありました。スピーカーはWharton SchoolのマーケティングのGeorge Day教授で、私がずっ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る