2013年 9月

  • 将棋王座戦第2局

    昨日9月18日、将棋王座戦の第2局が行われました。羽生善治三冠に中村太地六段が挑戦していますが、第1局は中村六段が勝っていました。 第2局は、大熱戦の末、羽生王座が勝ちました。終わったのが午後11時半近く。王座戦のサイトを見ていたのですが、先手が良いのでは?という所から、逆…

  • ビデオや記事への引用

    先週大連で開かれていたサマーダボスの最終日に、「インタビューを」といわれて、信頼やリーダーシップについてコメントをしました(趣旨を誤解していた所があり、あまりポイントをついたメッセージでなかったのですが)。その時の担当スタッフが、今年1月にダボスでインタビューされた時の人だったの…

  • イベントのご案内:将棋塾、エル・システマ

    近いうちに開かれるイベントのご紹介です。 ひとつは、将棋塾。もうひとつはエル・システマ・ジャパンのイベントです。 将棋は、私の「見果てぬ夢」なのですが、以前から存じ上げていて、このブログでもご紹介している中倉彰子さんのグループが企画しているカフェ・レッスンです。今年は3回シ…

  • 「ダボス。。。を東京で」新しいウェブサイト

    9月は6日金曜日にひらかれた「ダボスの経験を東京で」シリーズですが、10月は11日金曜日に開かれます。(3連休の前の日ですが。。) 今回のタイトルは「新たな観点から教育を考える」というものです。先週大連であったサマーダボスでの議論やブレーンストーミングを紹介するとともに、テクノロ…

    • 2013.09.16
    • 「ダボス。。。を東京で」新しいウェブサイト はコメントを受け付けていません。
  • 「世界級キャリアのつくり方」増刷!

    2006年に黒川清さんと一緒に書いた「世界級キャリアのつくり方」が増刷(12刷)になりました。今、盛んにいわれている「グローバル人材」の流行の波よりは少し早い時期に出したのですが、最近の「グローバル人材」への関心の高まりの中で、コンスタントに売れているようです。 これも多く…

    • 2013.09.15
    • 「世界級キャリアのつくり方」増刷! はコメントを受け付けていません。
  • サマーダボス(最終日)

    サマー・ダボス最終日(9月13日)は、私にとって、とても充実した一日でした。For English=> ここまで体調がよくなかったせいか、会議以外で気になることがいくつかあったせいか、朝から疲れが抜けず元気が出ない、いつもは夢中になってする参加型セッションも、予定があわない…

  • サマー・ダボス (2日目)

    サマーダボス2日目は、数あるプライベート・ミーティングのひとつである「将来の大学」というセッションと、「競争力ラボ」の2つに出席しました。For English=> 「将来の大学」は30人程度のセッションで、元は4つのテーブルに分かれてディスカッションをする予定(私は…

  • Japan Night…

    サマーダボスの公式第一日目の夜、ジャパン・ナイトが開かれました。For English=> 今回は2020年のオリンピック開催が決まったこともあり、いつもより高揚した雰囲気がありました。ジャパンナイトは内閣府を初め、政府機関などが主催したものでしたが、今回は大臣も2人登場し…

  • MITのブレーンストーミング。。

    今朝(9月11日)、サマーダボスの第1日目の最初のプログラムのひとつであるMITとのアイディアラボというブレーンストーミングのモデレーターをしました。For English=> 「教育を再考する」というテーマで、MITに関連した4人がいろいろなテクノロジーを紹介し、教育や学…

  • 大連のサマーダボスへ

    これから大連に行きます。For English=> 世界経済フォーラムが主催する「アジアのサマーダボス」に出席することが目的です。サマーダボスはこれまで毎回参加しているのですが、今回は「イノベーションへの挑戦」というタイトルで数々のセッションが開かれます。 私は「教育や学…

アーカイブ

ページ上部へ戻る