私の若い友人から、グローバルに活躍したいと思っている若い人向けのすばらしい機会のことを教えていただきましたので、みなさんにご紹介します。

9月21日と22日に、米国大使館と松下政経塾が共催するリーダーシップ・トレーニング・プログラムで、とても興味深い試みだと思います。大学生、大学院生、若手社会人(18歳から35歳まで)が対象で、2日間合宿形式で、場所は神奈川県茅ヶ崎の松下政経塾、使用言語は日本語!、定員40名です。(以前、ある会合で松下政経塾を訪問する機会があったのですが、日程があわず行くことができずに残念だったことを思い出しました。茅ヶ崎ー最寄の駅は辻堂みたいですが、海のそばのようですーはよい所です!)

このプログラムが目指しているのは、グローバル時代を切り拓く国際的視野を持つ人材を育成することで(何となく私がいろいろな所でやっていることと似ていますね!180日とかでなく2日である所がちょっと違いますが。。。) 政治家、行政官、ビジネスパーソンなどが講師です。

応募するには、選考課題の提出が必要なので、この週末にドラフトしてみてはいかがでしょうか。締切は8月16日なので、今週末から始めれば、何度か書き直すことができます。詳細、お申込みはこちらからどうぞ。