立秋を過ぎたというのに、猛暑が続く中、暑さを忘れるために、アイディアをいろいろ考えてみてはいかがでしょうか。For English=>

今日Tweetを見ていたら、日本の今後について2つの記事が目にとまりました。ひとつはReuterにのっていた、Ian Bremmer氏のインタビュー記事です。Ianは今世界で実際にリーダーシップをはっきりしているリーダーは3人いる。その一人が安倍総理だ!といっていたのです。一方、Business Weekでは日本の政府債務残高が記録的な高さになったことを報道していました。(数字の単位のことが書いてありました!)

6月に開かれた「ダボス。。を東京で」シリーズの第5回では、「日本は変わることができるか」というテーマでディベートやロールプレイをしました。次は私たちが「何をするか」を考え、実行する段階にうつりたいと思います。

そこで、9月6日に開かれる第7回の「ダボス。。」シリーズのために、ウェブサイトからみなさんの行動計画をポストしていただきたいのです。これから9月まで、なるべくたくさんのアイディアをいただいて、9月6日には実際に実行できる計画にしたいと考えています。

ウェブサイトから投稿ができるようになっています。ぜひ貴方のアイディアを知らせてください。お待ちしています!