ウィスラーでは、約6週間、毎朝サーキットのクラスに通ったので、だいぶ体力(筋力)もついてきたように感じます。For English=> (もちろんこちらの人のパワーには到底かないませんが、腹筋などは毎日やっているので、少しついたみたいです) 今年よかったのは、ひじなどが痛くなって、故障者リストにいかずに済んだことです。

毎年BCでは、サーキットのクラスでそれまでとはレベルの違う運動をすることになるためか、ゴルフをする回数が増えるせいか、ずっと以前に痛めたけれども回復していたひじやひざなどがまた痛くなってくることがあります。

Icepack (97) そのために、Bracesもいろいろ持っているのですが(ひざ、ひじ、手首など!)、Cooling/Heating Padを持っています。毎年カナダにいる時しか使わないので、友人の所においていくのですが、冷凍庫にいれておくと冷たくなるし、電子レンジにいれれば熱くなって、どちらにも使えます。(左の写真は中身。凍ってもやわらかいです)

すぐ冷やすのがよいと聞いているので、ゴルフをしてきた後、カバーにいれて、ひじにまくことが多いです。すぐすると、大体Ywpad (3)次の日はよくなっています。(左の写真はカバーにいれてひじにまき、料理をしているー昨年修士1年生にいただいたエプロンをしているのでー私です)

最近の発見は、ひじの痛さは必ずしもゴルフや運動ではなさそうで、右手を使うこと(おもに書くこと)らしいことです。数年前、湿度が高く、冷房がきいている部屋で長時間書き物をしていたため、手があがらなくなってしまったことがあります。カナダの専門家に聞いて、バランスボールに座って書く、パソコンをするのがよいと聞いて、それ以来いつもバランスボールに座ってやっています。その結果ほとんどよくなったのですが、カナダにいる間は一日に数時間書き物をすることが多いので、またぶり返してしまうようです。

Cooling Padで冷やすくらい、夜(最近は寒いので)冷やさないようにするくらいでしょうか。何もしないわけにはいかないので、続けています。

けがなしで筋力や体力がついてきたように!感じるので、次の課題はこれをどう維持するか、です!