記事の詳細

サマーダボスの公式第一日目の夜、ジャパン・ナイトが開かれました。For English=> 今回は2020年のオリンピック開催が決まったこともあり、いつもより高揚した雰囲気がありました。ジャパンナイトは内閣府を初め、政府機関などが主催したものでしたが、今回は大臣も2人登場して、スピーチをされました。

日本食は常にとても人気があるので、多くの人が出席されましたが、印象的だったのは、日本人以外の人から、「オリンピック開催が決まってよかった!」と祝福されたことです。これだけ多くの人が、日本にとってよいことだ、特に一般の人の元気につながるだろう、といっていたのは、とてもうれしいことでした。

世界経済フォーラムのK. Schwab教授もいつも日本のことを気にかけてくださっているのですが、特にオリンピックのことを話され、スポーツのダボス!といっておられました。(思わず、ダボスの経験を。。シリーズのことを考えてしまいました。。) Schwab教授とは少しお話しましたが、いかに日本思いであるか、がいつもにもまして感じられました。

朝早くからの長ーい一日だったので、私はジャパンナイトから早めに帰ってきてしまいましたが、多くの古くからの友人とも、そして新しい友人とも会うことができて、とても暖かい気持ちになったひと時でした。

Googleはほとんどつながらない、したがってgmailも?、twitterもfacebookもということで苦労はありますが、サマーダボスは続きます。。。

関連記事

    • 小平崇
    • 2013年 9月 14日

    はじめまして。グロービスの小平と申します。
    会場で何度かお見受けしましたが、石倉先生の勤勉さと真摯さに頭が下がります。

    • Yoko Ishikura
    • 2013年 9月 17日

    小平さん、石倉です。コメントありがとうございます。サマーダボス、そしてG1Globalとイベント続きですね。またどこかでお目にかかることがあったら、声をかけてください。(昨日のG1Globalにはいらしたのでしょうか?)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る