記事の詳細

アブダビへの出張では、3回忘れ物(自分と相手合計)をしてしまいました。For English=> いずれも出てきたからよかったのですが、探し物シリーズでした。

最初の忘れ物は、結局キャンセルになったアブダビ行フライトのシートにパソコンのコードを置き忘れたものです。充電しながら仕事をしようと思っていたので、コードをシートの前においていたのですが、夜11時近くになり、「さあ、キャンセルだから、降りなくては」と思った時に、すっかり忘れてしまいました。空港近くのホテルにチェックインし、さて、充電しよう!と思ったら、コードがなく、さすがに焦りました。すぐ航空会社の人に聞いてもらったのですが、真夜中だったし、飛行機は遠くにあるので明日に。といわれてしましました。

次の日、無事ゲートで受け取ることができたのですが、3日間充電できないとまずいなあ!とちょっと心配でした。

2回目は、アブダビのホテルのジムで。2日目の朝、ぎっくり腰もだいぶよくなったしと思って、ジムにいった所、途中でホテルのカードキーがないことを発見。ジムのスタッフに聞いて、探したのですが、見つからず。自分の行動を思い返した所、水を飲んだことを思い出し、水タンクの所を見たら、あたり!でした。

3回目は、レセプションで、私のバッグを間違えてもっていかれたことです。5回以上、サミットに来ている人のレセプションでのこと。会議でもらうバッグ(数百人の参加者が皆もっている!)をわかりやすいようにと柱の下においておいた所、しばらくしてちょっと見たらなくなっていたのです!あれ?という感じでスタッフに聞いたら、そばにおいてあったバッグと間違えたのでは、とあちこちに連絡してくれました。私のバッグには、ちゃんと!名刺をいれておいたし、パソコンも入っていたので、多分出てくるだろう、とは思いましたが、またか!というのが正直な所。スタッフがあちこち電話したり、おいてあったバッグの中身を見て、持ち主を探したりしているうちに、男の人がやってきました。あたり!という感じで、バッグを取り換え、一安心。

2日間の間に3度というのもなかなかない経験でした。集中力不足という可能性もあるので、気をつけねば、と思っています。それにしても、出てきて良かった!

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る