meadowpark British Columibiaでは、週に3回、Circuit Trainingのクラス(1時間15分)に通っています。(左の写真は毎日通っているスポーツセンターの入口で、Circuit Trainingが終わったすぐ後、まだみなが集まっている所です) これは人数分(クラスは22名定員なので、22)のステーションがセットされていて、それぞれのステーションごとに違う運動をするものです。(腹筋、腕立て伏せ、バランスボール、縄跳びなど) 皆それぞれ別のステーションから始め、1分か2分その運動をやった後、次のステーションに移るシステムです。

 朝9時からあるのですが、最初にそれぞれのステーションでする運動をインストラクターが説明してくれます(次から次へなので、時々わからなくなってしまいますが。。。)。それから少しウォームアップのために、走ったりして、いよいよ始まります。 

 ウェイトを使った筋肉トレーニングや、有酸素運動などを次々にやっていくわけですが、インストラクターはストップウォッチで時間をはかり、「次のステーション!」などといいながら、姿勢が悪かったり、違う筋肉を使ったりしていると、そばに来て直してくれます。(運動の仕方がわからない時も、よぶとすぐ来て教えてくれます)

 私はすっかりこのCircuit Trainingが気に入って、はまってしまっています。一日おきに行くのが楽しみです。(もちろんフーフーいいながらやるのですが。。。) もう一つのクラス(少し年齢が高い人向けーこちらも週3回、1時間半)でも、Circuit Trainingをやる時もあります。自分一人で運動をしているとマンネリになってしまうので、インストラクターも交代する、ステーションを移るというのは目先が変わってとても良いです。一日おきに同じ人たちと会うので、だいぶ名前も覚えてきました。

 ここ2-3年は、夏の間、体力をつけて(というか、体力が落ちないように努力して)、秋からの活動に備えようと思っています。毎年来ると、昨年はできなかったことができるようになったり、昨年は簡単だったことがなかなかできなくなったりしているのに気がついて、喜んだり、悲しんだりしていますが。。継続が鍵と思っているので、くじけず続けます。