記事の詳細

今日12月5日はお祝いのイベントが3つありました。For English=> まず最初は、競争力カンファレンス2013のパート2で、4社がポーター賞を受賞したことです。それぞれユニークな戦略で優れた収益性を維持している企業が表彰されました。 (それ以外のパートもまた受賞企業の戦略も興味深いので、また詳しく書きます)

次は日経新聞による第50回年末エコノミスト懇親会です。私はエコノミストではないのですが、経済教室やコラムなどを書いたことがあり、この会合によんでいただいたのです。今年は50回目ということを知らずにいったのですが、会場はさすがに多くの方々で混んでいましたし(何人かの方々に久しぶりにお目にかかりました)、安倍総理も登場して、昨年からの株価の上昇などとともに、来年はさらに良い年にというスピーチをされました。(競争力カンファレンスのすぐあと、ポーター教授が安倍総理に会いに行くといっておられたのが偶然でした!)

最後は、村井純さんと石田晴久さんのインターネット殿堂入りをお祝いする会合でした。村井さんは、私がインターネット関連で最も尊敬する方なので(この間は夜中の宴会もしましたし、アブダビに行く途中でも、iPADのことーとても単純なことです!ーを教えていただいたりしています!)、どうしてもこの会合には行こう!と思っていました。(その前の懇親会に安倍総理が登場することを知らず、どうせなら、お話を聞いてからと思ったので、少し遅れてしまったのですが、村井さんのお祝いには間に合いました!)

インターネットの殿堂というのはとても名誉なことなので、本当にすばらしいと思います。もっと多くの人に知ってもらいたいなあ、と強く思いました。(また詳細をブログでもお知らせします!)

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る