腰痛が特に朝はひどいのと、今回は休みに徹しようと思っているため、朝の散歩位で、それ以外はテラスで本や、送られてくる修士論文のドラフトを読んだりしています。 論文のドラフトなどは、量が多く、ラップトップでは小さくて読みにくいため、大体iPADに送って読みます。

私のいるコンドミニアムのユニットにかなりハイスピードのワイアレスがあるため良いのですが、以前は、ユニットのインターネットアクセスはスピードが遅く、そのたびにロビーにいって読んでいました。 それでも膨大な量の紙を持って歩かなくてはよいのはとても楽です。(以前は、構成が見えないことに慣れていなかったので、かなり困ったのですが、最近は何でもファイルで送ってくることが多いので、それですませています)

本もいただいていたものを3冊ほど持ってきた以外は、kindleで読んでいます。問題はアカウントが英語?なので、洋書しか読めないらしいということです。(この間、日本で出ているKindle本を読もうと、インターネットの専門家に相談したら、できないかもしれない、と言われたので、そのままにしているのです。。。)  まあでもよいか、という感じで、買ったけど途中までしか読んでいない洋書を読んでいます。 以前はハードカバーを持ってきていたことを考えると、世の中変わった!と今更ながら思います。。。 (以前同じ場所のテラスで本を読んでいることをブログに書いたことを思い出して、探してみたら、何と2007年12月でした!)