記事の詳細

22日から? 正式なプログラムが始まった世界経済フォーラムの年次総会(いわゆる「ダボス会議」)で、安倍総理が基調講演をされました。 For English => 本格的に始まった2日目?の一番良い時間帯に、大ホールで基調講演をするのは、日本の総理として初めてだと思いますし、これは(先日のラジオ・インタビューでも話ましたが)、とても意義があることです。

基調講演はすべて英語でしていますし、その前の世界経済フォーラムのExecutive ChairmanのProf. Klaus Schwabの紹介もとてもポイントをついたものだと思いました。(Schwab教授はとても日本びいきな方なのです!)

日本のメディアもたくさんいっていますし、いろいろな報道がされると思いますが、自分でwebcastを見て、自分で判断することがとても大事です。報道だけを見ていると、全然違う印象を持ってしまうことがよくありますので。(ダボスではとても好評だった、かなり脚光をあびたのに、日本ではまったく報道されない!ということもありました!)

まず自分で元のビデオを見る、それから国内外のメディアの報道を見るほうが良いです。そうすると、いかに印象が違うか、ということもわかることがありますので。リンクはこちらです。2月7日予定している「ダボス。。。を東京でー日本の安全をアピールする」にも関連します。。。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る