記事の詳細

今週金曜日3月7日夜7時から、「ダボスの経験を東京で」シリーズ第13回を開きます。For English=> 今回のテーマは「第2の仕事によって、ワーク・ライフ・バランスを?」というものです。 ワーク・ライフ・バランスなど最近よく議論されているテーマを新しい観点から考えようというものです。

これまで、何年間も、男性も女性も家庭と仕事を両立できるような長い残業時間の軽減、時間より成果を重視する評価システム、ただ会社にいることをよしとする不文律などについて、いろいろ議論がされてきました。「ダボス。」でも11月にその議論をしたのですが、私はこのあたりで、まったく違うアプローチが必要なのではないか、と考えています。

1月のダボス。。で皆さんから、第2の仕事?はどうか、というアイディアが出たので、それを試してみようと考えたのです。第2の仕事をするようになるといくつかメリットがあると思います。会社も個人も一か所に収入を依存しなくてよいので関係が変わるのではないか、第2の仕事(自分のやりたいこと?)に時間を使うため、本業の効率がよくなるのではないか、起業する場合も良いのでは、NPOなどボランティアの活動にも良いのでは? 確定申告するので、税金への感度があがるのでは、など勝手に考えています。もちろん阻害要因もあるとは思いますが、第2の仕事としてどんなことが考えられるか、うまくやれば仲間つくりもできるのでは、と思って、今回のテーマにしました。

ぜひ参加して、皆さんのやりたい第2の仕事を考えてください。金曜日夜7時から。リアルな場に行けない場合でもオンラインで議論に参加してください。また私がファシリテーターをしますので。詳細登録はこちらからどうぞ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る