記事の詳細

ここ数日、卒業パーティと自宅でのパーティとお祝いが続きました。For English=> 金曜日はKMDの卒業式だったのですが、夕方6時から開かれるパーティに間に合うように、カウアイから帰ってきました。高速が渋滞していたのと、洋服を着るのに手間取ったので(これが意外に難しいのですー写真中央)、少し遅れてしまいましたが、たどり着きband at KMD1932802_667019173363583_750094471_oました。パーティは、バンドあり(左の写真) 漫才?みたいな二人組あり、ととてもKMDの才能を見ることができるものでした。みなスカッとした格好をしているので、見違えてしまいました。といっても通常のブラックタイなどとは違って、それぞれ個性的な服装をしているのが、KMDの良い所です。(3年前はびっくりしましたが。。。)

私たちに卒業クラスからワイングラスをいただき、(写真ー昨年いただいたワインはこの間飲んでしまった!)、一言ずつ卒業生10014516_667020060030161_2040850695_oにメッセージをいいました。前の日、午前1時までハワイで電話会議をしていた私は、さすがにワインを少し飲んだら、疲れてしまい、少し早めに失礼しました。

昨日30日は私のマンションにプロジェクトの学生をよんでホームパーティをしました。きたのは15名。スリッパやワイングラスなどが足りなくなるほどでしたが(今までで一番多かったかもしれません)、シャンペンで乾杯し、よく飲み、食べ、話、結局みなが帰ったのは4時間後!の11時近くでした。(片付けなどかなりしていってくれたので、とても助かりましたが。。)

巨大なシャンペンとワイン、チョコレートなどを持ってきてもらったし、ケーキとすばらしいバrosespmラ、そしてみなで書いてくれたカードや写真、音楽のCDをいただき、ハッピー・バースディを歌ってもらいました。(私の誕生日は3月なのです!)  とてもとても楽しいひと時でした。

こうして若い人と時間を過ごすのは本当にすばらしいことです。大学や大学院で教えることの一番のすばらしさは、常に若い人とコンタクトがあるということだと思います。私は今日3月31日で慶応を定年退職し、これからは既存の教育機関などには所属しませんが、若い人とのコンタクトや活動はもっと続けていくつもりです。最近はどんどん若くなってきて、高校生とワークショップをすることも多くなりました。

KMD最後の2日、とても思い出に残る日々でした。明日からはフリーターです!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る