先週土曜日はそれまで締切はセミナーなどに追われていたので、久しぶりに「自分のため」に一日使おうと計画していました。
夕方から横須賀にいって、高橋真梨子のコンサートを聞いてきました。横須賀はかなり遠いのですが、昨年初めていったら規模も適当なとても良い劇場だと思ったことと、今年の全国ツアーの比較的早い日程だったこと、先日とても良い批評が出ていたことなどから、今年もチケットを手に入れ、とても楽しみにしていってきました。(京急線が人身事故で遅れていて、かなり焦ったのですが。。)

昨年の40周年Premium 40とは少し趣が違って、最初のMoonlight Serenadeから、洗練された感じだなあと思って聞いていました。

新しいオリジナル・アルバムが出たばかりということもあり、そのアルバムから数曲、そしてとてもよく知られている曲、と進んでいきました。

休憩なしに2時間続けるのはなかなか良いと思いました。後半は特に照明やビジュアルがとてもこっていて、すばらしいと思いましたし、新しいアルバムの曲もヘンリーバンドで聞くとジャズっぽくてとても印象に残りました。(すぐCD/DVDセットを買ったのですが、コンサートでもヘンリーバンドの印象が強くて、アルバムのストリングスなどは税所、{あれ?}という感じでした。)

はるばる!という感じでいったのですが、まさに自分のための時間でした。