記事の詳細

昨日もお知らせした「あしたのコミュニティ」Opinionページ後編、「社内起業家をつぶさないための仕組み」がポストされています。2010年から六本木アカデミーヒルズでやっている「グローバルアジェンダセミナー」から生まれたANAのBlue Wingというプロジェクトを事例に、「社内起業家」がこれから重要性を増すこと、企業にもメリットがあることなどを話しています。こちらからどうぞ。

新しい働き方、企業の社会的活動など、いろいろな面で、企業の資産を活用しつつ、起業家精神旺盛な個人をサポートする「社内起業家」は、新しい資本主義(ちょっと大げさですが。。)を実現する上でとても大切だと思います。

まだBlue Wingの写真が掲載されていませんが、プロジェクトの主役となった若い方々の話を含めて、このサイトで詳細が紹介されることになっています。ご期待ください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る