今日(9月6日)午後、六本木アカデミーヒルズでグローバル・アジェンダ・セミナー2014の第3回が開かれました。For English=>  今年のシリーズとしては、ゲストをお迎えして初めてのセッションで、ゲストはSun & Sands GroupのSanjeev Sinhaさんでした。

ちょうどインドのモディ首相が来日されたばかりだったので、日本企業がインドで事業を展開するというこのテーマとゲストは、最高のタイミングでした。

まず、首相の来日から期待される日本とインドの連携や課題など、Sanjeevさんにホットな所をお話いただいた後、参加者によるプレゼンテーションをしました。

参加者は4つのグループに分かれ、コンサルタントとして、インドで事業を展開している日本企業のトップに戦略を提言するという方法を取りました。それぞれについて、Sanjeev Sinhaさんからは、インドのことだけでなく、日本との連携などについてもいろいろなご経験をおもちの方ならではのコメントをいただきました。

その後、懇親会をして、議論はさらに続きました。今回のセッションは、インドの事業環境についてくわしく知らなかった私にもとても学ぶ点の多いものでしたし、参加者もグループのプレゼンテーションのために夜遅くまで準備をしただけの成果、学ぶ所があったと思います。(写真は手に入り次第、ポストしますので、ご期待ください)