記事の詳細

IMG_3538 今日は夕方、ニューヨークをベースにしている指揮者のいないオーケストラ オルフェウスのリハーサルに行って来ました。For English=> (今、カーネギーホールの近くのスターバックスで、あと1時間強で始まるコンサートを待っています)

オルフェウスはかなり前に、「新しいリーダーシップのスタイル」というワークショップを一橋ICSのプログラムの一環としてやった時にモデレーターをしたことから、よく知るようになりました。ワークショップの前にニューヨークでリーダー・グループがローテーションするリハーサルを見学に来ましたし、新しいリーダーシップの考え方としてワークショップもとても興味深く、音楽がそもそも大好きな私にとってはとてもすばらしい経験だったことを記憶しています。(当時はブログを書いていなかったので、雑誌の記事やビデオくらいしか残っていないようですが)

いろいろな人がリーダーの役割をするというこのコンセプトは、当時も興味深いと思ったのですが、インターネットによってトップダウンのリーダーシップの意義が少なくなる今、オルフェウスがパイオニアだったと感じます。

IMG_3528このワークショップ以来、ニューヨークに来る時は、オルフェウスがカーネギーホールでコンサートをしていないか調べることが習慣になり、何度か、幸運にもタイミングが合って、コンサートに行っています。

IMG_3534今回もメンバーに連絡をとった所、リハーサルも見たければ来ない?と誘われたので、いそいそとやってきたのです。誰も観客のいないカーネギーホールは荘厳という感じでしたが、すぐ近くでオーケストラが今晩演奏する曲を練習し、音のチェックなどをしているのを見るのはとてもすばらしい経験でした。お客様が入ったホールでの演奏はどんな感じになるのか、とても楽しみにしています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る