記事の詳細

毎週日曜日の朝は、合気道のクラスがあります。For English=>  私が合気道を習っているのは、東京アメリカンクラブ。先生はカナダの人です。というとなぜ日本の武道である合気道をアメリカンクラブでカナダ人に習っているのか、と時々聞かれます。答えは簡単で、最初に大人の初心者用の合気道のクラスを見つけたのが、そこだったからです。早速電話で問い合わせて登録し、最初のクラスに行きました。

というわけで、数年前から毎週日曜日の朝1時間クラスにいっていますが(昨年ひどい腰痛になってしまった時は、泣く泣く一学期お休みしましたが。。)、とても楽しくて日曜日を楽しみにしています。合気道に興味を持ったのは、何か日本の武道をやりたかったこと、そして、できれば道具がなるべくいらないものをやりたかったからです。また呼吸法や気功に興味を持っていて試したこともあったからです。

合気道のクラスが好きなのにはいくつか理由があります。
1.何しろ新しいことを学ぶのが好きなこと
2.クラスの間は集中していないとダメなので、ほかのことはすべて忘れてしまうこと
3.テクニックがうまくできると、とても自然の流れや動きなので美しいこと
4.大きな男の人を投げることができること(私も投げられますが。。)
5.クラスに行くと、とてもエネルギーが出て元気になること

その数時間後、がっくり来てしまいますし、翌日は体中が痛いこともよくありますが、これからも続けられるだけ続けようと思っています。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る