記事の詳細

IMG_4592今日で1月も終わりますが、この1ヶ月を振り返ってみて、昨年までとはちょっと違う活動を始めたように感じます。(左の写真はカレンダーを2月に変えた所) For English=> 

まず、年初は昨年から懸案だったシンプル・ライフを目指して、書類、雑誌などを大量に捨て、大掃除をして、自分のスタディをすっきりしました。同時に、ほしいなあと思っていたダウンの布団やマットレスパッドを買い、睡眠も快適にできるようにしました。(まず環境をつくること!)

お正月ですから近くの公園で凧をあげ、興味を持っていた本やオーディオブックを何冊か読み、聞き、早速、参考になったことを試しています。生産性を挙げるために工夫する、できることはすぐする、など、だいぶ慣れてきたのですが、まだ軌道に乗るにはちょっとかかりそうです。 昨年から懸案だった書類をそろえてする手続きもやっと「覚悟」を決めて、よく書類を読み、わからない所は電話で担当の方に伺い、何とか進みつつあります。得意でないし、やりたくないことなので、後回しにしてきたのですが、何しろ手をつけることだ!と始めてみたら、思ったより簡単みたいです。

ほとんど知らない分野について調べなくてはならないため、いろいろな方に教えていただいていますが、それぞれお忙しいと思うのですが、時間をとって質問に答えてくださるので、少しずつですが、状況がわかってきつつあります。

1ヶ月の活動を見直してみると、英語でも日本語でも短い原稿書きやドラフトの修正がかなりあったことに気がつきました。コラムなどは書きたいことが湧いてくるような場合は良いのですが、アイディアがなく、テーマが決まらない時はかなり苦労します。何となく心がもやもやしていて、すっきりしない場合、そうなりがちなのですが、その場合は、その時に自分の心にかかっていることを書いてしまうこともあります。(結局ボツにしますけど)

これまでやってきた「ダボス。。を東京で」シリーズや「グローバル・アジェンダ・セミナー」などの活動、それから私のやっているブログ、Twitter, facebookを、今年はかなり大きく変えようと考えていて、今いろいろな人に会ったり、ほかの人がやっている活動を研究したりしています。いろいろな方や企業に話にいったり、お願いしたりするのは好きなので、うまくいかないことも多いですが、何しろどんどん進むのが良いと思ってやっています。

オンラインで新しいことを学んだり、動画を試してみたり、やりたいこと、やってみるとおもしろくてはまってしまうようなことも次から次へと出ています。

「未来の仕事」という、今私がもっとも関心を持っているテーマについて、世界レベルで始めた大きな調査もあるので、こちらも活動はいろいろ大変ですが、やりがいがあるので、うれしいです。

今年から始めた週末2日続きの合気道は今の所、何とかやっています。生徒3人に先生3人という贅沢な環境の中、くわしく教えていただけるので、少しずつですが、進歩していみたいで、毎週末楽しみにしています。

セミナーなどでは若い人と時間を過ごすことが多いので、自分の年は忘れてしまっていますが、高校時代の親しい友人が大きな病気をしたりしていて、日本の高齢化に貢献してしまっている「事実」に愕然としてしまうことも時々あります。一方、同じ年代で、圧倒的な実力のプロフェッショナル、本当にかっこいい人もいるので、ああありたい!と今年も元気で新しいことにチャレンジします!(1月の活動レポートでした!)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る