記事の詳細

昨日2月7日午後、JTアートホールアフィニスで開かれた「数学X音楽?」というコンサートに行って来ました。For English=> 私の友人、秋山ゆかりさんがプロデュースしたもので、「数学?」って何するのかな、と思ったのですが、とてもおもしろいものでした。

Carrieprogram これまで、著名な数学者で音楽をする人が多いように感じていたこと、数学と音楽は関係あるらしい、構造がロジカルな所かな、と思っていたので、興味津々で行きました。 コンサートでいろいろ説明してもらったのですが、まだ感じがつかめただけで、詳しくはわかりませんが。。。

プログラムはとてもうまくできていて(ホールもとても良い所でした)、ピアノ、歌、いろいろなストーリー、そしてマジックまであって、楽しいものでした。観客を巻き込むやり方もうまいなあと思いましたし、特にリクエストにこたえる即興のピアノは圧巻でした。

秋山さんのコンサートに行くのは3回目くらいだと思うのですが、毎回いろいろ珍しい趣向があって楽しいです。才能にDAVOSwCarrieあふれた人だなあといつも感心するのですが、今回は特に、自信に満ち溢れていたように思いました。

友人にも何人か会いましたが、素敵な土曜日の午後でした。(左の写真は、「ダボス。。東京で」の友人です) やっと写真がとれた!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る