記事の詳細

IMG_4667  先日ちょっと触れましたが、先週水曜日2月18日夜、オランダ大使の公邸で多様性や女性のエンパワーメントに関するパネルとディナーがありました。For English=> オランダ大使はこの課題に強い関心をお持ちで、いろいろサポートしていただいているのです。
今回はちょうど来日中のユニリーバのGlobal CEOであるPaul Polman氏を中心に、Goldman Sachsのキャシー松井さん、文科省の船橋力さん、ewomanの佐々木かをりさんがパネリストで、私はモデレーターをしました。

まずカクテルやディナーがあり、いろいろな方と歓談した後、パネルが始まりました。Polman氏はユニリーバでの活動、キャシー松井は最近日本では人材不足のためもあり、建設業界でも女性活用!がいわれていること、船橋さんは、ご自分の家庭での経験(Mrs.船橋に仕事をするようにとencourageしたこと)、佐々木さんは労働法、男女別の道が女性活用を遅らせている原因のひとつであることなどを話されました。

10980760_10203783257081146_2437349393643801392_n この課題については、いろいろな方策がとられ、民間企業も女性活用はビジネス的に合理性がある、という方向に進んでいると思いました。この勢いを活用して、一気に進めようとも。

質問も多数出てあと30分は質疑応答を続けることができそうでしたが、時間切れになってしまい、コーヒーとデザート、そして(私はそれまで飲めなかったワイン!)をいただき、帰って来ました。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る