記事の詳細

FullSizeRender (93) 今日6月21日は、「父の日」でした。For English=> でも、この所忙しくて、昨日も夜遅く、東京にいる限りは毎週末の習慣である父との夕食ができなかったので、今日は何とかして、父の日の夕食を一緒にできないか、と思っていました。
一方、今日は、私が社外取締役をしているライフネットの株主総会でしたし、ライフネットの株主総会は、質疑応答に時間をかけるので、夕食に間に合うか見当がつきませんでした。結局、株主総会は、3時間近くになりましたが、ポイントをついた質問が多く、私にとっては、とても有意義なものでした。株主総会後の取締役会、そして打ち合わせを5時頃終え、すぐ父に電話をして、私の所に6時半頃来るように言いました。(通常はもう少し早い時間に夕食をするのですが、私が間に合わなかったので)
父は最近、かなり混乱していることが多く、昨晩は、私が父のシニア・レジデンスに引っ越すと思い込んでしまい、(私はセミナーを7時半過ぎまでやっていて)私と連絡がとれないのでとても動揺してしまい、電話でもなかなか話が通じないほどでした。
今日は大丈夫かなあと、念のため、シニア・レジデンスのスタッフの方にも電話をして、私の所に来ることを説明しておき、超特急で買い物をして自宅に帰りました。

父は、「父の日」であることは忘れていたようでしたが、準備したものは「おいしい」といってみな食べました。食後のコーヒーとチョコレートのときに、父の日のカードをあげたら、とても喜んでいました。(父の日用のカードを買おう、あるいは写真でカードをつくろうと思っていたのですが、この所全く余裕がなく、結局持っていたThank YOU カードにしました。それでも喜んでくれましたけど。。)
こうして、父の日のディナーは終わり、父は無事タクシーで帰りました。今日は落ち着いていたので、これが続くと良いと思います。

関連記事

コメントは利用できません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る