今朝、9時から箱崎の近くで打ち合わせがあったのですが、9時ぎりぎりだとラッシュアワーの電車の込み方がひどく乗れないことが多いので、少し早めにいきました。そうした所、水天宮前駅から地上にあがるせまい階段にビジネスマンが多数、2列になって並んでいました。私は打ち合わせの場所に行くにはどちらの列に並んだら良いかわからなかったので、右にいた所、出口が左とわかり、途中で列をかわろうとしました。そうしたら駅員の人が飛んできて、「後ろに並んでください!」といわれました。はいという感じで一番後を探して並んだのですが、なかなかすごい光景でした。

まず階段の狭さ(2人がならんで昇るので精一杯)、それからとても多くの人が(駅員の人が何人もいる渋谷駅よりはましでしたが)並んでいることにです。たぶんフレックスタイムなどがあり、皆いろいろな時間帯には出勤するようでしたが、それにしても駅員の数、整然と並んでいる所はすごいなあと思いました。

その後打ち合わせを終えて次の会合に行く地下鉄で、今度はスリランカの人に話しかけられました。「渋谷はまだ先か?」といわれたので、英語の駅名が入っているサインを探して教えてあげました。(地下鉄図など持っていないので、駅でもらったら良いといったのです)後でなぜ私に話しかけてきたのか、と思った所、エスカレーターの乗り方(東京は左に立つ、右は歩く人)を知らず二人で並んで立っている後に私がいて、歩いていこうとした時にどいてくれたので、Thank youといったかららしいのです。渋谷から桜木町に行くというので、半蔵門線のホームから東横線にいく方法など教えてあげたのですが、外国人が東京で地下鉄に乗るのはなかなか大変だ、と思いました。(先週、横浜?であった平和外交関連の会議に来ていた人のようでした)(渋谷駅は普通の人でもわからない!ので、最近外国の観光客は多いですが、なかなかのチャレンジです)

IMG_5851 3つ目は、自宅の近くのアジアン・ビストロです。(写真)昨日来た友人が「あの店流行っていますね」といっていたのです。(これまで何度もレストランがオープンしては数ヶ月で閉店している!)、今日昼前に通りかかってみたらその理由が垣間見えたような気がしました。小さな子どもをつれた女性がグループでランチに来ているのです。夜はカップルのほうが多いと思うのですが、昼間もお客様が多いのが決め手のようです。このレストランは長続きするかも、と期待しています。(まだ試していませんが。。)