記事の詳細

Johnstewart最近英語のポッドキャストなどで聞いたニュースの中で印象に残ったのは、Comedy Centralで16年間 Daily ShowのホストをしてきたJohn Stewartが8月6日でやめたこと、そして35年前に盗まれたStradivariusバイオリンが持ち主の家族に返されたという2つのニュースです。
John Stewartは、Comedy Centralという局?で全く新しい形のトークショーをして、とても人気があった人です。私はあまり見たことがなかったのですが、辛口というか、かなり辛らつなことを言うので有名でした。5月にはCBSのLate ShowのホストだったDavid Lettermanがやめましたし、今回はJohn Stewartということで、ひとつの時代が終わったという感じがします。
John Stewartに関するtweetを見ていたら、一番印象に残った回ということで、2001年の9・11の後で初めて番組をやった時のビデオが放映されていました。9.11のとき、私はカナダにいたので、その時の記憶が戻ってきて、ちょっと感傷的になりました。あの後で世界が変わったわけですから、本当に驚愕するような事件でした。
totenbergbostonもうひとつのニュースは、Roman Totenbergというバイオリニストが持っていたStradivariusが35年ぶりに戻ってきたというものです。このバイオリンは世界的に最も有名なバイオリンですが、盗まれた後、Totenbergがとてもがっかりはしたけれど、それに引きずられないで、新しいバイオリンを手に入れて演奏をし続けたという話を聞いて、なるほどと思ってしまいました。Totenbergはすでに亡くなっていますが、家族の所に戻ってきたニュースはうれしいものでした。
この2つ(特にバイオリン)のニュースは北米だけでなく、ヨーロッパでもかなり報道されていました。日本ではどうなのか、と思いましたが。。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ページ上部へ戻る